【阪急杯2017予想 オッズ 注目馬】短距離王へシュウジ発進!

公開日: : 最終更新日:2017/02/26 管理人おしらせ , , , ,

管理人です。

高松宮記念へ向けての前哨戦、阪急杯が週末に発走となります。ミッキーアイルの引退で混沌としてきた今年の短距離路線。このレースを勝って高松宮記念の主役候補に名乗りを挙げるのはシュウジなのかそれとも新たな新星が誕生するのか?今年の開幕を迎える阪神競馬だけに先行有利の馬場となることが予想されます!

シュウジ~2017短距離界の主役へ!
前走の阪神カップではこれまでの先行して粘る競馬から、末脚を活かす競馬での快勝劇。新たな一面を見せたシュウジですが、明けて4歳の今年狙うのは当然短距離G1制覇ということになるでしょう。阪神カップと同舞台での競馬ならば陣営も自信をもって臨んでくることでしょうし、今回のメンバーを見渡せば昨年のスプリンターズS4着という成績も実績上位の存在となります。ここはどんな競馬を見せてくれるのか期待して見たい1戦となることでしょう。

ロサギガンティア~1400mとの相性は抜群!
6歳を迎えて円熟期を迎えたいロサギガンティアはこれまでも折り合い等、気性面での課題から結果を残しきれない一面を見せていますが、1400mはこの馬にとってはベストと言える条件。1400mで崩れたのは2014年の阪神カップ1度のみで2015年の阪神カップ勝利をはじめ以降は掲示板を外したことのない抜群の相性を誇るコース設定。昨年の阪神カップでも5着と好走しましたが、今回はその阪神カップと比較してもメンバー構成はかなり楽になった感もあり、ならばここはシュウジをマークしての競馬をできれば逆転の目も十分にあると見ていいのではないでしょうか。

ブラヴィッシモ~阪神巧者が一発狙う!
今年の阪急杯はメンバーを見れば予想オッズからもシュウジが断然の人気。それに続いてロサギガンティアというはっきりとした構図となりそうですが、それ以降はまさにどんぐりの背比べ。その中から注目したいのがブラヴィッシモということになるでしょう。阪神芝コースはこれまで(2.2.2.1)という成績で掲示板を外したことはない安定感。まさに絶好の舞台ということになりそうな今回。実際昨年の阪急杯でも3着と好走しているだけに、コース適性を武器に大物喰いまでやってのける意外性のある馬と言えるのではないでしょうか。

阪神カップ2017その他の注目馬
他の馬となると近走不振な馬が多いメンバー構成とはなりますが、1400m巧者なだけに前走京都金杯の大敗に目を瞑るならばムーンクレストの巻き返しの可能性もあるでしょうし、トーキングドラムヒルノデイバローといったあたりの末脚鋭い馬の一発にも警戒しておく必要があると言えるのではないでしょうか。

 

マークカード

 

今週末、あなたの手に多くの的中馬券があることをお祈りしております!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

栗東トレセン

【東京スポーツ杯2歳ステークス2016追い切り】注目トラストの仕上がりは!?

管理人です。 東京スポーツ杯2歳Sへむけての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。

記事を読む

調教スタンド

☆2016小倉記念(G3)追い切り☆予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 小倉記念へ向けての最終追い切りが栗東トレセン・小倉競馬場で実施されました。 来

記事を読む

大井競馬2

【フジノウェーブ記念2017予想】大井競馬を徹底予想!

管理人です。 2016年の地方年度代表馬ソルテがいよいよ今年初戦を迎えることでも注目を浴びるフ

記事を読む

調教スタンド

【京王杯2歳ステークス2016予想】追い切りも動き絶好の狙い馬は?

管理人です。 京王杯2歳ステークスへ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。

記事を読む

free33

【セントライト記念2018出走馬・騎乗騎手徹底分析】

菊花賞トライアル、セントライト記念が今週末中山競馬場で発走となります。春のクラシック、皐月賞・ダ

記事を読む