フェブラリーステークス2017出走予定馬徹底分析[1]~カフジテイク他

公開日: : 最終更新日:2017/02/14 重賞展望 , ,

地方競馬2

フェブラリーステークス2017徹底分析![1]

2017/2/19(日) 東京11R フェブラリーステークス(G1)

4歳以上オープン ダート 1,600m 定量戦

今年のG1レースの第1弾。どんなドラマを見せてくれるのか…
出走馬の1頭1頭を4回に分けて分析していきます。

フェブラリーステークス2017/出走予定馬のポイント

☆ インカンテーション 7歳牡馬

振り返れば、2015年の平安Sを勝ってから、コンスタントにレースを使われていない。
休み休みの出走となり、前走の東海Sではグレンツェントの12着に敗れている。
フェブラリーSの挑戦は2015年で、その時は2着にきているが、かなり以前の話し。
7歳の年齢、順調に使えない体調面を考えれば、大きな期待はかけられそうにない。

☆ エイシンバッケン 5歳牡馬 ( 次点 1 )

ここまでのダート戦では、3着を外したのは1回だけ。残るすべてで馬券に絡んでいる。
ただし、それは1400mまでの距離であり、今回の1600mは初めての経験となる。
前走の根岸Sは3着だが、前2頭とは水が開いており、逆転するのは至難のワザ。
追い込み一辺倒の脚質で、渋太く伸びるが、まとめて面倒を見る脚は備わっていない。
仮に、出走できたとしても、押さえの域からの脱出は難しい。

☆ カフジテイク 5歳牡馬

1着馬にフェブラリーSへの出走優先権がかかった根岸Sを快勝。
府中コースの1400mには自信を持っており、自信満々の追い込み策だった。
確かに、前半3Fが34秒9で流れ、前崩れの展開ではあったが、それでも凄い伸び脚。
勝ち時計は1分23秒0と速いし、上がり 48.0-36.1で差し切っているのだから異存はない。
腹袋が大きいので太く映るが、480k台をキープしていれば、力は発揮できる。
フェブラリーSは得意の距離から1ハロン延びるが、
武蔵野Sがレコード決着の0.4秒差の4着なら、十分にこなせると見ていい。
要は、この馬向きの展開になるかどうかだけ。
前が速くなれば差し切れるが、そうでない時は上位争いまで、と考えたい。
福永騎手がリタイアしての乗り替わりは、マイナスになってもプラスには働かない。

☆ キングズガード 6歳牡馬

余裕ある体つきで、根岸Sをひと叩きしての臨戦過程。
どこまで変われるかだが、少なくとも前走より動けてもいい。
休養前の武蔵野Sはレコード決着の4着だが、1600mになると、若干切れが鈍る感じが。
正直、これまで闘ってきた相手と今回では、かなりのレベルの開きがある。
カフジテイクとの対戦成績でも、この馬に利があるとは思われない。

2 に続く…

【東京GⅠ】 天皇賞・秋(G1)豪華メンバーで最注目すべき鉄板馬とは?←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

2015kaperaS

【カペラステークス2016】出走馬短評と予想のポイント

日 中山 カペラステークス! 3歳以上 オープン カペラS 1200mダート G 3 別定戦

記事を読む

free03

【東京新聞杯2017】出走予定馬短評と予想のポイント

東京新聞杯2017:予想のポイント 2017/2/5(日) 東京11R 東京新聞杯 G3 芝1

記事を読む

kawata_tuika07_960_720

京都2歳ステークス2017/出走予定馬の1週前動向をチェック!

11月25日の京都は京都2歳Sです! 2017/11/25(土) 京都11R 京都2歳ステーク

記事を読む

free24

オークス2018出走予定馬徹底分析[3]~トーセンブレス他

オークス2018徹底分析 2018/5/20(日) 東京11R オークス(GI) 3歳オープ

記事を読む

クインズミラーグロ

【2015秋華賞(G1)】クインズミラーグロ他紫苑Sからの出走権利馬をチェック

紫苑Sの秋華賞出走権利馬をチェック! 混戦ムードで始まった優先出走権を賭けた闘いだった

記事を読む