雲雀ステークス2017予想・馬券分析

公開日: : 最終更新日:2017/02/12 レース展望 , ,

free10

雲雀ステークス2017:馬券分析

2017/2/12(日) 東京9R 雲雀ステークス

4歳以上1,600万円以下 1400m (芝) 定量戦

雲雀ステークス2017:予想

定量戦になり、斤量が増える馬は多く、かと言って抜けた馬も不在。
大きくは荒れないだろうが、コンパクトにまとめる必要性があるレース。

雲雀ステークス2017予想[展開はどうなる?]

ハナを切るのはワンダーロードあたり。前半で流れは収まってしまいそう。
中団でサザナミとダイワダッチェスがけん制し合う形になり、
アルジャンテ、エルゴレアは前を見ながらの追走。
直線入り口までは、その流れは変わらない。

雲雀ステークス2017予想[ここまでの結論!]

◎ 08 ダイワダッチェス

  • 休養明けから確実に勝利に近づいてきている。
  • 今回は1400mに延びるが、この馬の守備範囲であり、能力に影響はない。
  • いまだ3着以下は1回しかない4歳馬だけに、あとは戸崎騎手に任せるだけ。

◯ 04 サザナミ

  • 休養明けになるが、4戦前に現級を勝利しており、実力は上位の存在。
  • しかし、この2走が4着を続けているように、信用しきれない部分はある。
  • ルメール騎手の手腕が問われるレースで、大きな期待には?マークが。

▲ 10 アルジャンテ

  • 休み明けの昇級戦になるが、休養前に連勝しているように、能力はある。
  • コース相性も、距離相性も良く、あとはこの馬の仕上がりひとつにかかっている。
  • 勝つか凡走に終わるかの成績だけに、狙うなら気軽な気持ちが肝要。

× 05 エルゴレア

  • 前走の敗因は道悪と考え度外視したい。
  • 3走前に、現級の1400mで2着はあるが、ムラ傾向で好走が続かない。
  • いまだ6歳の2勝馬、そのあたりが現状を物語っている。

× 01 ゴールドペガサス

  • これが1200mなら買い目もあるのだが、1400mだと終いが頼りない。
  • 直線が長い府中コースも有利とは言えなくて。

× 06 ユキノアイオロス

  • 年齢を考えると、よく頑張っていると思う。
  • 若い頃のシャープさは影を潜めており、東京コースは苦手?だけに。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

race

今週の阪神競馬・特別レースをチェック!/2018年3月3日・4日開催分

今週の阪神競馬/特別レース・チェック! 千里山特別の傾向! ※ 4歳馬が中心の闘い 201

記事を読む

京都競馬場6

【5/16(土)京都11R都大路S】出走馬短評とレース展望

京都 都大路S! 今週の京都開催は先週同様にローカルムード。 ヴィクトリアMの前に、

記事を読む

キタサンミカヅキ1

【12/6(日)中山11R アクアラインS】注目馬はこの1頭!

中山 アクアラインS・注目馬! ☆ キタサンミカヅキ 父 キングヘイロー - 母 キ

記事を読む

共同通信杯2019データ予想

共同通信杯2019をデータから徹底予想 共同通信杯を過去10年の成績を参考にして、いろんな

記事を読む

安田記念2018出走予定馬徹底分析[4]~リアルスティール他

安田記念2018徹底分析 2018/6/3(日) 東京11R 安田記念(GI) 3歳以上オー

記事を読む