【クイーンカップ2017予想オッズ】レーヌミノルはじめ上位拮抗!

公開日: : 最終更新日:2017/02/14 管理人おしらせ , , ,

管理人です。

今週土曜の東京競馬ではクイーンCが発走となります。昨年はメジャーエンブレムが圧倒的な人気に応えて勝利したものの、今年はそういった主役は不在。レーヌミノル・フローレスマジック・アエロリット・アドマイヤミヤビあたりが予想オッズでは人気しそうな感ですが、このレースで一躍クラシック戦線に名乗りでてくる馬にも要注意でしょう!

阪神JF3着の実績はここでは最上位~レーヌミノル

小倉2歳Sを制した頃には単なるスピード馬という評価が多かったものの、京王杯2歳Sでは後に朝日杯FSで2着したモンドキャンノと好レースの2着。更に阪神JFでもソウルスターリングの3着と好走したレーヌミノルを単なるスピード馬と今でも評価するわけにはいかず。マイルまでなら持続的にスピードを維持できる馬と評価するのが妥当。これまでの対戦相手を見れば、新興勢力との力比較はできないもののメンバー的には幾分楽になるとも言えるメンバー構成。負担重量は1kg他馬よりも背負うことにはなりますが、そのスピードを軽視することはできないでしょう。

馬体回復で能力全開すれば怖い~フローレスマジック

その血統からもサトノアラジン・ラキシスの妹ならば期待は高まるフローレスマジックは前走アルテミスSで-12kgと大きく馬体を減らしながらもリスグラシューを急追して2着。そのリスグラシューが阪神JFでソウルスターリングの2着したとなればこの馬の能力の高さも評価できるもの。アルテミスステークス後に無理せず休養に入ったことが功を奏したのか馬体も見る限りは回復だけでなく成長も窺えるだけに今年初戦でどんな走りをするかは非常に楽しみといったところ。時計のかかる重い馬場も経験済み。東京マイルも経験済みならばコースに対しての心配は皆無と言えそうです。

強力牡馬を負かした力は驚異!~アドマイヤミヤビ

昨年11月の百日草特別で負かしたカデナはその後の京都2歳ステークスを制しており、アドマイヤミヤビの能力の高さも自ずと評価があがったこともありましたが、休養明けとなる1戦でどんな走りを見せるのか。東京コースや長距離輸送も既に経験済みというのは頼もしい限りであるし重賞実績はないにしろ注目すべき1頭であることは間違いのないところでしょう。この時期に敢えて再度の東京遠征をかけるのは桜花賞目標というよりもオークスを見据えての遠征とも捉えることができ、それだけ陣営も期待している馬ということになるならば、好走必至と判断してもいいかもしれません。

デビュー勝ちの舞台で勝つ重賞制覇狙う~アエロリット

6月のデビュー戦を制してから3ヶ月後にサフラン賞2着、その3ヵ月後にフェアリーS2着と間隔をあけつつ使ってきたアエロリットが今回は間隔を詰めてレースを使ってくるならば注目でしょう。それこそ体質が強化したからこそレースを使えると判断でき、それだけ状態面も心配がないということになるでしょうし、ここ2戦は人気しながらに2着敗退となってはいますが、デビュー勝ちの東京コースで一押し利く可能性もあります。その先行力が活きるような展開になるならば勝ち負け必至の1頭と言ってよさそうです。

クイーンカップ2017その他の注目馬

人気の中心は上記4頭をめぐる争いとなりそうですが、賞金400万の抽選組のメンバー次第では更に混戦となる可能性も。共同通信杯とダブル登録となっている新馬戦勝ちの内容が秀逸なハナレイムーンをはじめ、シンボリバーグディアドラといった500万・オープンでも好走を繰り返しているような力のある馬も流れ一つで台頭の可能性は十分にあると言えるのではないでしょうか。

 

マークカード

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

東京競馬場4

【アルゼンチン共和国杯2016予想オッズ】シュヴァルグラン中心に混戦模様

管理人です。 今週末は秋のG1戦線も一休み。それでもジャパンカップ・有馬記念へ向けても 注目

記事を読む

【京都大賞典2017予想】必見の出走馬情報・データ分析

管理人です。 3日間開催の祝日月曜日には京都競馬場で京都大賞典が発走となります。同週開催の毎日

記事を読む

地方競馬

【浦和記念2017予想】浦和競馬を徹底予想!

管理人です。 祝日の23日には浦和記念が浦和競馬場で発走となります。チャンピオンズカップを翌週

記事を読む

kawata_tuika15_960_720

【高松宮記念2017予想 オッズ 注目馬】戦国スプリントを制するのは!?

管理人です。 2017年春のG1戦線いよいよ開幕!高松宮記念が今週末中京競馬場で発走となります

記事を読む

S__4595721

【JBCクラシック2018枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

JBCクラシックの枠順が確定し、最終追い切りを終えた各馬がG1制覇を狙って虎視眈々と態勢を整えて

記事を読む