【4/12(日)中山11R 春雷ステークス】出走馬短評

公開日: : レース展望 ,

中山 春雷S!

中山競馬場2

オープン特別だが面白そうなので検討することに。
高松宮記念に出走できなかった馬は、ここでウップンを晴らす。

※ アイラブリリ
前走の初ダート戦は度外視して考えよう。
ムラ駆けの傾向にはあるが、2走前の好走もあり一応の注意を。

※ アフォード
ローテーションは厳しくなり前走の疲れが取れているのか?
しかも今回は斤量が増えて58kになる。中山1200mは合っているが。

※ エールブリーズ
先週の1600mマイル戦を除外されここへ回ってきた。
今回は1200mだけに、目標としたレースとは言い難い。
せめて、1400mなら許容範囲と受け取るのだが…

※ カハラビスティー
勝った後、2回除外されての出走は調整的に疑問を感じる。
まして、今回は昇級戦になるだけにつらい。

※ キングオブロー
休養明け14k増でいきなり勝利したが、ハンデの準オープン戦。
斤量が2k増えてメンバー強化は明らかと条件は厳しい。

※ サカジロロイヤル
前走は休み明けで、この馬には距離も長かった。
京阪杯3着はあり、一変の可能性を秘めている馬だけに要注意。
できれば平坦コースの方がいいが…

※ スマートオリオン
2走前は直線で不利があり、前走は外枠でなす術なし。
昨年のオーシャンSでは鮮やかな勝利を収めており、
内目の枠が当たれば大きく変わっても驚けない。
蛯名騎手が新味を引き出すか…

※ メイショウツガル
2度の除外を挟み、立て直しを図っての出走となる。
得意の1200mで、2走前は中山準オープンで勝っている。
オープンは甘くないが、展開がハマれば大駆けも…

※ ルチャドルアスール
ピッチ走法のこの馬に1600mは長い。しかも、まして休み明けでは。
2走前は逃げて逃げて0.4秒差の競馬をしており、
スンナリ逃げられるようなら粘り込んでもおかしくない。
同型との兼ね合いひとつと言える。

毎年のように高配当が続出しており、
うまく的中さえすれば自ずとフトコロが暖かくなってくる…

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

阪神ジュべナイルフィリーズ2018データ予想

阪神JF2018をデータから徹底予想 阪神ジュべナイルフィリーズの過去10年の成績を参考にして

記事を読む

free02

チャレンジカップ2018馬券フォーカス

チャレンジカップ2018を徹底予想! 2000mの別定戦だった番組が、第63回から1800mの

記事を読む

kokurakeiba

【2016/9/3(土) 小倉11R 北九州短距離S】出走馬短評と予想のポイント

土 小倉 北九州短距離ステークス!   1600万条件 1200m芝の

記事を読む

中山競馬場ダート

【2015中山11RマーチS(G3)】出走予定馬の短評

中山・マーチS! 1番人気がアテにならないレースで波乱は必至。 逃げ切るには難しく、

記事を読む

kawata_tuika09_960_720

グリーンステークス2017/出走予定馬短評と予想のポイント

グリーンステークス/予想のポイント 2017/6/4(日) 阪神11R グリーンステークス

記事を読む