【レース展望】2015ニュージーランドT出走予定馬短評

公開日: : レース展望 ,

中山 ニュージーランドT!

中山競馬場3

上位3着までにNHKマイルの優先出走権が与えられる。
これまで1番人気が期待に応え、同様に2番人気も活躍している。
脚質を見ると、追い込みよりも差し馬に利がある事実も。

※ アクティブミノル
前走でこの馬の気性と脚質がハッキリした。
前々で競馬をし、気を抜かせないこと。
マイルの距離はスタミナ面で不安は残るが、この競馬しかあるまい。

※ アルマワイオリ
なかなか3勝目に手が届かないが、相手なりに走れる根性がある。
勝浦騎手もこの馬をしっかり手の内に入れている。
今回は1k軽い56kで出走できるので、あとは前が速くなれば…
流れに合わせた走りができるので、中山コースは心配なかろう。

※ グランシルク
平場ながら連勝してここまで登り詰めたが、
大レースを勝つには賞金が足りない現実がある。
ここは何としても権利の3着までに入らないと…
そんな乗り方をするだろう。

※ ダイトウキョウ
特別を勝って2勝目をマークしたが、強い印象は受けず。
ここで上位争いするには何かが足りない感じがする。

※ ネオルミエール
朝日杯FSの4着まではよかったが、前走9着にはガッカリ。
馬がおとなし過ぎたと言うが、それにしても…
まだ見限るわけにはいかないが、ここは様子見の結論で。

※ ビヨンジオール
前走は馬場が悪く、4角を回った地点で鞍上も諦めていた。
まったく力を発揮していないので度外視することにしよう。
改めて、出遅れは想定内として、良馬場前提で見直しを。
それでもダメだったら、スタミナに難があるということで…

※ マテンロウハピネス
新馬圧勝、アーリントンC3着、そして前走は逃げ切り2勝目マーク。
まだ荒削りのレースだが、能力はかなりのモノを秘めている。
逃げだけで押し切れる相手ではないが、
もし差しに回る競馬ができれば、ここもクリアしてしまうかも…

※ ヤマカツエース
前走の伸びは強烈だったが、馬場に助けられた感もあった。
これまでの競馬内容を見ると、ベスト距離は1400mなのでは?
マイルは若干長く、中山コースも有利とは言えない。

※ ヤングマンパワー
3戦2勝で、その内の1勝は重賞勝ちと優秀。
前走と違いここは人気を背負っての競馬となろうが、
乗り慣れた松岡騎手から丸山騎手に手替わりする。
重圧を跳ね返し勝利に導くことができるかどうか?

※ ルナプロスペクター
前走は重賞レースとはいえ弱メンバーだったし、
展開面でも利があったと思うが結果は惨敗。
馬体減りが応えたのかもしれないがそれにしてもお粗末。
一変の気配はなさそうだし…

突出した馬は見当たらず、ひと波乱あってもおかしくない。
持ち賞金900万の馬にとっては必至の競馬となるだろう。
そのあたりを加味した検討を…

【阪神G1】 朝日杯FS(G1)絶対買いの鉄板馬とは?←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika07_960_720

福島テレビオープン2018/出走予定馬短評と予想のポイント

福島テレビオープン/予想のポイント 2018/7/22(日) 福島11R 福島テレビオープン

記事を読む

free16

【門司ステークス2017】注目馬はこの1頭!

2017/2/12(日) 小倉11R 門司ステークス・注目馬! ☆ ワンダーピルエット 父

記事を読む

kyoto_dirt

【貴船ステークス2016】出走馬短評と予想のポイント

土 京都 貴船ステークス! 3歳以上 1600万条件 1400mダートの定量戦。

記事を読む

秋華賞2018データ予想

秋華賞2018をデータから徹底解析 秋華賞の過去10年の成績を参考にして、いろんな角度から傾向

記事を読む

中山競馬場

【4/2(土)中山11R 船橋ステークス】馬券分析・予想

土  中山  船橋S・馬券分析! 力が拮抗した準オープンの短距離戦。 定量戦となれば、展開が

記事を読む