【競馬コラム】 馬も年末年始は運動不足!?

公開日: : 競馬コラム

馬も年末年始は運動不足!?

2016年度の中央競馬は、12月25日の有馬記念で終焉を迎えた。

次の日から、年明け1月5日の東西 金杯までは、日にちが開く。
通例のことだが、年末までは、厩舎は半休の仕事となり、
新年を迎える1月1日は 『 全休 』、2日は 『 馬場開き 』となるので、
通常の運動や乗り込みは1月3日からと考えるのが妥当。

では、競走馬の生活はどうなるのか?
12月31日の暮れまでは半休生活、
朝は調教で運動するが、午後の運動はなし。
年明けの1月5日に走る馬は、暮れの30日、31日で追い切りをかけられる。
年明け1月1日は馬房でノンビリ?して、2日から運動に入る。
馬は生き物で機械ではないので、全休明けで即 きつい運動はできない。
1月3日に追い切りをかけられるのは、7日、8日に競馬を控えている馬たち。
通常の生活パターンに戻るのは、1月3日からと考えればいい。

ま近に控えているのは、1月5日の金杯 当日の出走馬たち。
ファンサイドの馬券検討も、上記の事を頭に置いてしないと、痛い目に遭うケースはある。

予想外の馬体変動や、攻め不足が、結果に表れるので、
1月5日の馬券は、ジャブ程度がいいかもしれませんヨ!?

 

【浦和競馬】 浦和記念(Jpn3)中央VS地方のガチバトル!予想公開中

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★京阪杯(G3)ジャパンカップ後のボーナス$レース予想★

【2歳重賞】 注目の重賞【京都2歳S(G3)】今年狙い目の馬はコノ馬です!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ロジセンス

【競馬コラム】新馬戦の審議について!

東京 3-5 新馬戦の審議について! 東京競馬3日目5R新馬戦。 内ラチから3~4頭分、ロジ

記事を読む

ルージュバック3

ルージュバックが札幌記念を回避

ルージュバックが札幌記念を回避! だいぶ前に発表されていた、 ルージュバックの札幌記

記事を読む

小倉パドック

【質問コーナー】芝馬とダート馬の違い、見分け方

質問コーナー・芝馬とダート馬の見分け方! “ パドックでの芝馬とダート馬の見分け方 ”

記事を読む

トレセン厩舎

【競馬豆知識】馬にも好き嫌いが!

豆知識・馬にも好き嫌いが! たいがいの人は食べ物の好き嫌いはないでしょうが、 子

記事を読む

阪神競馬

【競馬コラム】ワンポイント・開催替わり

ワンポイント・開催替わり! 今週から中央開催の場所が替わる。 東京から中山コースに。

記事を読む