【競馬コラム】 馬も年末年始は運動不足!?

公開日: : 競馬コラム

馬も年末年始は運動不足!?

2016年度の中央競馬は、12月25日の有馬記念で終焉を迎えた。

次の日から、年明け1月5日の東西 金杯までは、日にちが開く。
通例のことだが、年末までは、厩舎は半休の仕事となり、
新年を迎える1月1日は 『 全休 』、2日は 『 馬場開き 』となるので、
通常の運動や乗り込みは1月3日からと考えるのが妥当。

では、競走馬の生活はどうなるのか?
12月31日の暮れまでは半休生活、
朝は調教で運動するが、午後の運動はなし。
年明けの1月5日に走る馬は、暮れの30日、31日で追い切りをかけられる。
年明け1月1日は馬房でノンビリ?して、2日から運動に入る。
馬は生き物で機械ではないので、全休明けで即 きつい運動はできない。
1月3日に追い切りをかけられるのは、7日、8日に競馬を控えている馬たち。
通常の生活パターンに戻るのは、1月3日からと考えればいい。

ま近に控えているのは、1月5日の金杯 当日の出走馬たち。
ファンサイドの馬券検討も、上記の事を頭に置いてしないと、痛い目に遭うケースはある。

予想外の馬体変動や、攻め不足が、結果に表れるので、
1月5日の馬券は、ジャブ程度がいいかもしれませんヨ!?

 

【直前情報】 これは買い【宝塚記念(G1)】この馬は必ず買ってください。

【阪神GⅠ】 宝塚記念(G1)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

検量インタビュー

【競馬コラム】写真判定直後の黒板!

☆  写真判定直後の黒板! チューリップ賞に続き、桜花賞も2頭の叩き合いの接戦。 シ

記事を読む

有馬記念

有馬記念のウワサ

うわさ ⁉︎ 先日『 うわさ 』が耳に飛び込んできました! J R A は有馬記

記事を読む

ラブリーデイ6

【勝手に決めた!】最優秀古馬~ラブリーデイ

◎ 勝手に決めた!最優秀古馬 ☆ ラブリーデイ 父 キングカメハメハ - 母 ポップ

記事を読む

キリシマオジョウ

【競馬コラム】九州産馬限定レースについて

☆  九州産レース! その昔、園田競馬はアラブ系の馬で競馬が構成されていた。 中央でも、正月

記事を読む

競馬取材

【質問コーナー】職業としての競馬記者

質問コーナー・職業としての競馬記者 「 来年に就職を控えているが、競馬記者も選択肢のひ

記事を読む