【競馬コラム】香港デーが終わって!

公開日: : 最終更新日:2016/12/12 競馬コラム , , ,

honkonkeiba

☆ 香港デーが終わって!

昨年の凱旋門賞から馬券を発売した JRA。

第1戦の凱旋門賞は盛り上がったが、発売の第2戦、3戦はどこかに消えてしまい、
『 香港デー 』の馬券発売には、再度 力を入れてきた。
香港ヴァーズ、香港スプリント、香港マイル、香港カップの4レース。
出走した日本馬は、3頭、2頭、3頭、そして、5頭。

この日の日本では、2歳牝馬の阪神JFが施行されたが、
グリーンチャンネルのMCは、「 心ここに在らず 」で落ち着きがない。
きっと、JRAから、しっかり馬券発売をPRするよう言われていたのだろう?

本来なら盛り上がっていい日本のG I レースなのだが、
まるで、重賞レース扱いになってしまって、時間を短縮して切り上げている。
JRAにしてみれば、日本と香港の競馬で、利益を上げる思惑だったのだろう…

『 二兎追うものは一兎も得ず 』ではないが、
昨年までは純粋に 日本馬を応援していたが、今年はJRAの姿勢も違っていた。
日本馬が世界に羽ばたくより、売り上げを伸ばす方が優先されてしまったのだ。

せっかく、香港ヴァーズでサトノクラウンは優勝し、
モーリスが昨年の香港マイルを制し、今年の香港カップも勝つ偉業を達成したのに、
ファンからすれば、嬉しい反面、何かノドに引っかかったモノが残ってしまった…

しかも、王者モーリスはこれで引退してしまう。

『 祭りの後の寂しさ 』の心境が、これなのかも…

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

競馬コラム/降級制度の廃止!

☆ 降級制度の廃止! 2019年から、これまで施行が続けられてきた 『 降級制度 』が廃止され

記事を読む

リオンディーズ1

【競馬コラム】競馬における馬と騎手の割合は?

☆ 競馬における馬と騎手の割合は? 朝日杯FSでの意見もありましたが、騎手が占める割合

記事を読む

ロードクエスト1

【競馬コラム】新馬勝ちをノートにまとめると

新馬勝ち!をノートにまとめると… 6月から始まった新馬戦、その勝ち馬をチェックするため

記事を読む

2歳の重賞設定に素朴な疑問?/競馬コラム

2歳の重賞設定に素朴な疑問? 6月から2歳馬がデビューし、既に1カ月が終わった。 逆に捉えれ

記事を読む

free13

競馬コラム/先週の全日本2歳優駿ルヴァンスレーヴ!

先週の全日本2歳優駿ルヴァンスレーヴ! 12月13日の川崎競馬場で、第68回 全日本2歳優駿

記事を読む