逆瀬川ステークス2016予想・馬券分析

公開日: : 最終更新日:2016/12/03 重賞展望 , ,

hansinkeiba2

土 阪神 逆瀬川ステークス・馬券分析!

3歳以上 1600万条件 1800m芝 定量戦

頭数こそ少ないが、中身は濃く実力は接近。
今週の阪神競馬では、見応えあるレースのひとつになりそう。

※ 展開はどうなる?

ティーエスネオのハナは間違いないが、ゲート次第でバンドワゴンが前につける。
クリノラホールは好位グループ、ここにはワードイズボンドも。
人気のストーンウェアは中団に構えて、慎重に追走する。
エイシンエルヴィン、オースミナインは後ろからの競馬。
バンドワゴンの動向が展開を左右する。

※ ここまでの結論!

◎ 02 バンドワゴン

・ 気性が荒く乗り難しいが、福永騎手とのリズムはいい。
・ ポイントはゲートの出だが、慌てなければ馬も動じない。
・ 阪神コースとの相性は2戦2勝、能力を信じるかどうかだけ。

◯ 09 ストーンウェア

・ 2走前に現級を勝っており、休み明けの前走が0.1秒差の3着なら上々。
・ 終いの伸びは確実だけに、川田騎手ならソレを生かしてくれる。
・ 問題は1800mの距離、1600mほどの安定感はない。

▲ 06 クリノラホール

・ 今季 絶好調と言っても過言ではないだろう。連勝して準オープン入り。
・ ここまでの4走が1800mで、走りは安定し、走破時計も悪くない。
・ 北村友騎手との相性の良さは無視できない。

× 04 エイシンエルヴィン

・ イギリスに遠征してから、約半年ぶりの実戦になる。
・ 中間の乗り込みは入念だが、まだ動きにシャープさが出ていない。

× 07 オースミナイン

・ 使いつつ徐々に上向いているが、追い込み一辺倒で他力本願の脚質。
・ 開幕週の良馬場が味方してくれるとは思えない。

× 05 シャドウダンサー

・ 出遅れが多く脚質が定まらず、馬にも戸惑いが出てしまう。
・ 今回はデムーロ騎手から若い松若騎手というのも?

× 01 ティーエスネオ

・ 行って粘るしか作戦はない。
・ この馬に1800mは1ハロン長い。

× 08 ワードイズボンド

・ 休み明け2戦の成績や内容は悪くないが、それも1600mでの話。
・ 1800mになると極端に走りが悪くなっているのが心配。

【予想公開】 ※朝日杯FS(G1)タワーオブロンドン・ダノンプレミアムの状態は・・・!?

【自信勝負】 ☆ターコイズS(G3)狙うべき馬を教えます←これは必見です☆

【阪神競馬】 2歳マイル王決定戦!今週の注目『朝日杯FS(G1)』の注目予想情報はコチラ

【中山競馬】 ★ターコイズS(G3)荒れる牝馬ハンデ重賞を徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika18_960_720

大阪杯2017出走予定馬徹底分析[2]~サトノクラウン他

大阪杯2017徹底分析! 2017/4/2(日) 阪神11R 大阪杯(G1) 4歳以上オ

記事を読む

kawata_tuika11_960_720

菊花賞 2017 データ から傾向を分析!

菊花賞・データからの傾向! 2017/10/22(日)開催 京都11R 菊花賞(G1) 3歳

記事を読む

アウォーディー

【2016アンタレスステークス(G3)】1週前出走馬動向をチェック!

★ 4月16日 阪神 アンタレスSにアウォーディーが登場!   昨年クリノスターオーが制したア

記事を読む

中京競馬場2

【2015CBC賞(G3)】トーホウアマポーラ他、出走予定馬動向

来週の中京はCBC賞! 本格的な夏競馬を前に開催される中京競馬。 まず、1週目は

記事を読む

フェブラリーステークス

【2016フェブラリーS(G1)】出走馬徹底分析[2]ノンコノユメ他

フェブラリーS 徹底分析!  2   ☆  サノイチ  5歳 前走1600万条件を勝ち上

記事を読む