【京都2歳ステークス2016予想オッズ】ヴァナヘイムは危険な人気馬!?

公開日: : 最終更新日:2016/12/18 管理人おしらせ , , ,

管理人です。
京都競馬場6
ジャパンカップを前日に控える京都競馬場では京都2歳Sが発走となります。
来年のクラシックを見据えても注目しておきたい1戦ではありますが、今年の注目は
メディアで騒がれているヴァナヘイムが出走してくるということでしょうか。
とはいえ、前走萩Sで2着に負けているだけに予想を的中させるべく、出走馬を
しっかりチェックしておきましょう!

Vanaheimr
デビュー戦で浜中騎手も大絶賛、関係者も将来性を高く評価したヴァナヘイム
続く萩ステークスではまさかと言ってもよい敗戦を喫しました。
それでもこの京都2歳ステークスでは1番人気に支持されてきそうな気配です。
やはり小倉の新馬戦を持ったまま勝利したインパクトは相当に強いのでしょう。
オーナーもサンデーレーシングで、エアグルーヴの血を引いていることも考慮すれば
人気になる要素満載ではありますが、果たしてその人気に応えることができるのでしょうか?
実際、萩ステークスは展開のアヤと敗因を短絡的に片付けるメディアが多いのですが、
勝ったプラチナヴォイスが強かったという判断もできないわけでもないですし、
実際、持ったまま勝った新馬戦の2着馬は次の未勝利戦で大敗。その他も馬も未だに
勝ち上がりなしというレベルであったことを考えれば、持ったままで勝てるくらいに
相手が弱い新馬戦だったという考察も今ならできないわけでもありません。
更に言えば主戦の浜中騎手が騎乗停止により、急遽シュタルケ騎手に乗り替わりとなる点も
全く不安がないと言えば嘘になってしまう状況と言えるのではないでしょうか。
今回1番人気に支持されるのならば寧ろ、疑ってかかっても面白いのかもしれません。

プラチナヴォイス
それならば萩ステークスでヴァナヘイムを退けたプラチナヴォイスに期待してみましょう。
デビュー函館・札幌戦はともに4着でしたが一息入れて参戦した京都の未勝利戦で1800mの
2歳レコードを樹立し、更に萩ステークスでの勝利と馬が変わってきています。
前走は展開のアヤで勝ったようにメディアは報じていますが、本当に強い馬に成長している可能性も
十分にあるだけに、勝っても人気にならない今回こそが狙い目とも言えるかもしれません。

他にも
距離延長で良さが出て2連勝のアダムバローズ
モハメド殿下が送り込む外国産馬のベストアプローチ
ルメール騎手騎乗が怖い1戦1勝のダノンディスタンス
など、注目すべき素質馬は少頭数ながらに多くおり、実力は拮抗している1戦と思われます。
それだけに、人気に捉われず、本当に強いのはどの馬かを見極めるのが
馬券予想を的中させる上では非常に重要と言えるのではないでしょうか。

 

 

東京競馬場4

ますます盛り上がりをみせる秋競馬で高配当的中を期待しましょう!

 

【中山G1】 スプリンターズS(G1)必見のメイチ勝負馬はこの馬!←絶賛公開中

【阪神競馬】 『シリウスS(G3)』必見!グレイトパールを負かすならこの馬!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

栗東トレセン

★2016宝塚記念(G1)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 宝塚記念へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。 上半期の

記事を読む

地方競馬

【日本テレビ盃2017予想】船橋競馬を徹底予想!

管理人です。 今週の南関東注目レースはなんといっても船橋競馬場で発走となる日本テレビ盃(Jpn

記事を読む

小倉

【フィリーズレビュー2017予想 オッズ 注目馬】桜花賞への切符巡るオンナの戦い!

管理人です。 先週のチューリップ賞でソウルスターリングが圧倒的な強さを見せましたが、こ

記事を読む

サトノダイヤモンド

【徹底検証】きさらぎ賞(G3)は5億円対決サトノダイヤモンドVSロイカバードの一騎打ちなのか?

管理人です。 今年のきさらぎ賞はサトノダイヤモンド・ロイカバードという2頭のセレクトセールで

記事を読む

調教スタンド

★2016ユニコーンS(G3)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 ユニコーンステークスへ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。

記事を読む