比叡ステークス2016予想・馬券分析

公開日: : 最終更新日:2016/11/19 レース展望 , ,

土 京都 比叡ステークス・馬券分析!

kyotokeibajyo

3歳以上 1600万条件 2200m芝 定量戦

頭数は多くないが、中身が凝縮したクセ者揃いの馬ばかり。
定量戦で斤量が増える馬が多いので注意を…
( 良馬場予想 )

※ 展開はどうなる?

ノーブルマーズがハナに立ち、アグネスフォルテが2番手。
その後にグランアルマダの隊列。
2200mの距離もあり、前半でペースは落ち着く。
追い込み馬には、工夫が必要となる流れになりそうだが…

※ ここまでの結論!

◎ 03 ノーブルマース
・ 勝って昇級戦になるが、伸びしろ十分の3歳馬。
・ スタミナ豊富を生かして粘り込むタイプ、この距離は望むところ。
・ 競りかけてくる馬の存在はなく、単騎の逃げは見え見え。

◯ 01 スピリッツミノル
・ オープンに在籍した馬で、前走が休養明けの1600万戦5着。
・ ひと叩きの効果と、しっかり追える幸騎手に手替わりするのは大きい。
・ 以前は前で競馬をしていたので、流れ次第ではソコソコ前につけられる。
・ 今回は相手が強くないので、勝つチャンスはあるはず。

▲ 04 アグネスフォルテ
・ 秋は神戸新聞杯から菊花賞に、結果は出せなかったが、今回は自己条件。
・ 京都新聞杯の2着があり、レベルの高い3歳馬の1頭でもある。
・ 距離短縮の2番手からの競馬、終いひと伸びが利けばやれる。

× 06 アルター
・ 休み明けの昇級戦でいきなりの3着だが、恵まれた感が強い。
・ 叩き2走目だが、斤量は2k増えて57kになるのは気になる。
・ 京都が初コースになるのも…

× 02 エーティータラント
・ 前走はスローな流れなのに、前が潰れる奇妙な展開の2着。アテにできない。
・ 今回が休み明け3走目になり、上積みは少なく、現状維持と見るべき。
・ 斤量が55kから57kになるので、前走ほどの伸びはどうか?

× 05 グランアルマダ
・ 4走前にこのクラスを勝っているが、ここ2走がいいところなしの2桁着順。
・ 前々でレースを進め、粘り込むしか作戦はない。
・ ヨーイドンの展開が見込めるので、速い脚のない馬にはつらい。

× 08 レッドルーラー
・ 夏場の疲れを取るため休養し、今回は休み明け。
・ 使いつつ上向くタイプなので、いきなり速い時計の闘いだと劣勢。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

スナッチマインド

【6/27(土)阪神9R出石特別】注目馬はこの1頭!

阪神 出石特別・注目馬! ☆ スナッチマインド 6月27日 阪神 7-9 出石特

記事を読む

mikki_joy

【市川ステークス2016】注目馬はこの1頭

日 中山 市川S・注目馬! ☆ ミッキージョイ 父 ディープインパクト - 母

記事を読む

paddock_06

【すみれステークス2017】出走予定馬短評と予想のポイント

すみれステークス2017:予想のポイント 2017/2/26(日) 阪神9R すみれステークス

記事を読む

東京競馬場4

【東京11RプリンシパルS】馬券分析・予想

東京 プリンシパルS・馬券分析! 1着にはダービーの優先出走権が与えられるが、条件は厳

記事を読む

kawata_tuika02_960_720

銀蹄ステークス2018/出走予定馬短評と予想のポイント

銀蹄ステークス/予想のポイント 2018/1/27(土) 東京9R 銀蹄S 4歳 1600万

記事を読む