マイルチャンピオンシップ2016出走馬徹底分析[1]~イスラボニータ他

公開日: : 最終更新日:2016/11/18 重賞展望 , ,

日 京都 第33回 マイルCS・徹底分析! 1

2015mairuCS

マイルCS 3歳以上 1600m芝 G1 定量戦

フルゲート18頭に対し 登録は19頭だったが、
ドイツ馬 スペクトゥルが辞退を表明したため、日本馬での闘いに。

マイルの覇者 モーリス不在で、今年は一変して混沌の様相。

出走馬の1頭1頭を、4回に分けて、詳しく紹介していきます。

※ 出走馬のポイント

☆ イスラボニータ 5歳牡馬
昨年のマイルCSは出遅れから追い込んでの3着。
今年は叩き台を富士Sに設定し、手応えある2着を確保している。
イレ気味はいつものことだが、ゲートを五分に出て、思い通りの位置を取れ、
直線を向いても手応えに余裕が窺えた。
結果は2着だったが、前哨戦とすれば上々の内容と言える。
安田記念は5着だったが、着差は勝ち馬から0.3秒しか開いておらず、
この馬の本領発揮は1600mにあると考えられる。
本番でも五分のスタートが切れるなら、昨年以上の成績を残せてもいい。
前走で跨ったルメール騎手も、手応えを掴んだ騎乗を見せてくれるはず。

☆ ウインプリメーラ 6歳牝馬
今年の開幕戦、京都金杯でいきなりの勝利を飾っている。
そこから試行錯誤した苦悶の日が続き、前走の休養明けオープン特別で久々の勝利。
1600mは得意、京都コースなら更にいい条件下になるが、
今回はグンと相手が強いG1メンバーになり、スンナリした先行は叶いそうにない。
荷が重い闘いは覚悟しなければならず、そこが問題。

☆ ガリバルディ 5歳牡馬
夏前は中京記念を勝利して夏休み。秋は富士Sから始動、勝ち馬と0.3秒差の5着。
全6勝中5勝が右回りで挙げたもの、京都コースとの相性はいい。
ただ、G1レースでの手合わせはなく、定量戦での闘いだと分がいいとは言えない。
ここ2戦の福永騎手の騎乗ぶりを見ていると、どうやら今回も後ろからの競馬になりそうで、
決め脚の面からも、劣勢は否めない感じがする。

☆ クラレント 7歳牡馬
これまでの1600mの成績は、21戦も走っており、内5勝を挙げている。
富士S、東京新聞杯、関屋記念、京成杯AHの G3戦で4勝。
G1レースは、2015年の安田記念で3着はあるが、マイルCS挑戦は凡走。
最近の成績は今ひとつ冴えず、若い頃の力を求めるのは難しい感じが強い。
自在性があり、展開に左右されることはないが、前で競馬をすれば末が甘くなってしまう。
どんな競馬で攻めてくるのだろうか…

2 に続く…

マイルチャンピオンシップ2016出走馬徹底分析[3]~ダコール他

マイルチャンピオンシップ2016出走馬徹底分析[4]~フィエロ他

マイルチャンピオンシップ2016予想・馬券分析

【予想公開】 ※朝日杯FS(G1)タワーオブロンドン・ダノンプレミアムの状態は・・・!?

【自信勝負】 ☆ターコイズS(G3)狙うべき馬を教えます←これは必見です☆

【阪神競馬】 2歳マイル王決定戦!今週の注目『朝日杯FS(G1)』の注目予想情報はコチラ

【中山競馬】 ★ターコイズS(G3)荒れる牝馬ハンデ重賞を徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kyoto_2_sai_stakes

【京都2歳ステークス2016】1週前出走馬動向をチェック!

11月26日の京都は 第3回 京都2歳ステークスです! 2歳 京都2歳S 2000m芝

記事を読む

kawata_tuika24_960_720

スワンステークス 2017 データ から傾向を分析!

スワンステークス・データからの傾向! 2017/10/28(土)開催 京都11R スワンステー

記事を読む

中山競馬場4

【2016スプリングステークス(G2)】1週前出走馬動向をチェック!

3月20日の中山はスプリングS! 弥生賞と並ぶ、皐月賞トライアル、スプリングS 1800m

記事を読む

kawata_tuika23_1280

朝日杯フューチュリティステークス2017出走予定馬徹底分析[4]~ファストアプローチ他

朝日杯フューチュリティステークス2017徹底分析 2017/12/17(日) 阪神11R 朝日

記事を読む

kawata_tuika10_960_720

中日新聞杯 2017 データ から傾向を分析!

中日新聞杯・データからの傾向! 2017/12/9(土)開催 中京11R 中日新聞杯(G3)

記事を読む