【3/28(土)中山11R日経賞】馬券分析・予想

公開日: : 重賞展望

中山 日経賞・馬券分析!

中山競馬場

天皇賞前の 「 ひと叩き 」が多く、馬券はそこに注意して検討を。
休み明けの馬が多いのはその意味合いから。

※ 展開はどうなる?
先行馬はクリールカイザーとタマモベストプレイの2頭だが、
どちらがハナを切ってもすぐに隊列は収まるはず。
過去の傾向は追い込み有利だが、今年は前残りの展開では?

※ 有力馬をチェック!
☆ アドマイヤデウス…前走はなかなか強かった印象だが、
岩田騎手がうまく立ち回った結果でもあり、まだ信用できず。
☆ ウインバリアシオン…昨年の同レースは鮮やかな勝利だったが、
暮れ2戦の内容は物足りず、脚元に不安がある馬なのでそのあたりが。
福永騎手はこのレースで馬の感触を掴もうとしている。
☆ クリールカイザー…前走より相手は強いが、地力強化は著しい。
後ろで有力馬がけん制し合ってくれれば思うツボに。
前哨戦だけにチャンスはある。
☆ サウンズオブアース…菊花賞2着は立派だが、実質はまだ2勝馬。
若さ、55kの斤量、騎手と怖い材料は多いが、キャリア不足なのが。
☆ ステラウインド…フェノーメノに乗れぬ蛯名騎手の心境は複雑。
実績的にも買い材料はみつからない。
☆ フェノーメノ…昨年同様にひと叩きして天皇賞に駒を進める。
ということは、ここは単なる叩き台であり、戸崎騎手の試走でもある
実力は上位明白だが、馬券的には評価を下げざるを得ない。
☆ フラガラッハ…ムラ駆けの傾向にあり、鞍上も同じ。
ハマれば大駆けはあろうが、諦めるのも肝要かと。
☆ ホッコーブレーヴ…昨年2着後に天皇賞に向かい3着。
欲しいのは G I 馬の勲章であり、G ? の日経賞ではない。
力はあるが軸扱いはどうかと思うが。

※ ここまでの結論!
◎ クリールカイザー
◯ ホッコーブレーヴ
▲ ウインバリアシオン
△ サウンズオブアース
△ フェノーメノ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

阪神競馬場2

【6/12(日)阪神11Rマーメイドステークス(G3)】馬券分析・予想

日  阪神  マーメイドS・馬券分析! お馴染みの、夏を告げる牝馬の闘い。 梅雨を迎え、馬場

記事を読む

free13

【シルクロードステークス2017】出走予定馬短評と予想のポイント

シルクロードステークス2017:予想のポイント 2017/1/29(日) 京都11R シルクロ

記事を読む

クルミナル

【2015チューリップ賞(G3)】馬券検討・予想

チューリップ賞・馬券検討! 持ち賞金1000万以上の馬は桜花賞への出走は可能だが、

記事を読む

paddock_06

【中山記念2017】出走予定馬短評と予想のポイント

中山記念2017:予想のポイント 2017/2/26(日) 中山11R 中山記念 G2 芝18

記事を読む

race

鳴尾記念2017予想/1週前出走予定馬の動向をチェック!

2017年6月3日の阪神は鳴尾記念です! 2017/6/3(土) 阪神11R 鳴尾記念(G3)

記事を読む