スワンステークス2016予想・馬券分析

公開日: : 最終更新日:2016/10/29 重賞展望 , ,

土 京都 スワンS・馬券分析!

swan_stakes

スワンS 3歳以上オープン 1400m芝 G2 別定戦

1着馬にマイルCSへの優先出走権が与えられる前哨戦。
過去10年を振り返ると、1番人気は2勝、2着1回のみ。
優勝馬は、4歳馬が4勝、3歳馬と5歳以上が3勝、5歳馬は0だった。

※ 展開はどうなる?

ハナを切るのはエイシンスパルタンでいいだろう。
その後ろにサンライズメジャー、ペイシャフェリス、ブラヴィッシモが。
サトノアラジン、アルビアーノ、フィエロは中団から。
後方にダンスディレクターが控える流れか…
トライアルは、それぞれ考えながらレースを進めるので、前残りは考えておきたい。

※ ここまでの結論!

◎ 08 フィエロ 7歳
昨年のスワンS2着、マイルCSが2着、安田記念が3着と、
ここは前哨戦の仕上がり途上でも、実績が他馬と違う。
普通に走れば好結果に繋がるはず。

◯ 11 サトノアラジン 5歳
マイルCSはフィエロと僅差の4着、安田記念はフィエロに続く4着。
1400mは京王杯で勝利しているが、フィエロには先着できていない。
京都コースは2戦しか経験していないが、共に勝ち負けしていない。

▲ 09 ダンスディレクター 6歳
秋2戦の1200mは相手が強かったと言え不満が残る着順だった。
今回は阪神C 2着の1400mになり、連対100%の京都コースに替わる。
休み明け3走目でもあるので、変わり身を見せるなら今回しかない。

△ 13 エイシンスパルタン 5歳
京王杯ではサトノアラジンに一蹴されているが、
今回はトライアル戦なので、前残りの可能性は十分にある。
他馬が競りかけてこなければ、京都得意を生かし粘り込みも…
前哨戦にはそんな要素が含まれている。

× 14 アルビアーノ 4歳牝馬
昨年の勝ち馬で、高松宮記念も3着だが、7カ月のブランクは長く、
鞍上の乗り替わりには大いに心配が残る。

× 12 サンライズメジャー 7歳
京都の1400mはベスト条件と思われるが、今は若い頃の迫力が見られない。
切れる脚は一瞬しか使えず、この中に入ると霞んでしまう。

× 07 バクシンテイオー 7歳
昨年のスワンSは4着、1400mでも勝っているが、得意距離は1200m。
意外にも京都コースでは良績を残していない。

× 10 ブラヴィッシモ 4歳
条件戦では強いが、壁があるのかオープンだと今ひとつの成績。
戸崎騎手から浜中騎手に替わり、今回は二人に蹴られて藤岡康騎手に収まった。

× 03 ミッキーラブソング 5歳
今年の成績は安定していても、強い!というインパクトはない。
出遅れはしたが、相手を考えると、前走の8着は負け過ぎ。

【勝負馬券】 高松宮記念(G1)ズバリ!的中狙う究極の3連単予想はこの買い目!

【特別情報】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

no image

【シンザン記念2017】1週前出走馬動向をチェック!

1月8日の京都はシンザン記念です! 3歳 シンザン記念 1600m芝 G3 別定戦 クラ

記事を読む

中山競馬場2

【1/5(火)中山11R中山金杯(G3)馬券分析・予想

中山金杯・馬券分析! 西はマイル戦、こちらは中距離2000mでの闘い。 戸崎騎手、デ

記事を読む

阪神競馬場2

【3/5(土)阪神11R チューリップ賞(G3)】馬券分析・予想

土  阪神  チューリップ賞・馬券分析! 上位3頭に桜花賞の優先出走権が与えられる。 これま

記事を読む

2015tennoushow

【天皇賞秋2016予想】馬券分析!

天皇賞・秋(G1)予想・馬券分析! ここを目標とする馬、次のレースを模索しながら出走する馬。

記事を読む

オークス2016

【2016オークス(G1)】出走馬徹底分析[2]シンハライト他

日  東京  オークス・ 徹底分析!  2 桜花賞馬の戦線離脱は残念だが、熱い3歳牝馬の闘い

記事を読む