北陸ステークス2016予想・馬券分析

公開日: : 最終更新日:2016/10/23 レース展望 , ,

日 新潟 北陸S・馬券分析!

nigatakeiba

1600万条件でも、ローカルとなると、メンバーは少し低い。
騎手の顔ぶれも変わるので、なかなか力通りには収まってくれない。

※ 展開はどうなる?

アースゼウス、フクノドリーム、メジャーフォルム、ヴァーノンが先行脚質。
更に、シャトルアップもいて、道中の流れは速い。
差し馬の展開になる可能性は高い。

※ ここまでの結論!

◎ 06 ショコラブラン
・ 形は昇級戦でも、4走前の現級でクビ差の2着がある。
・ コンスタントな走りで、大きく崩れることはない。
・ ここは先行激化が予想され、展開面でも嵌りそう。

◯ 12 ゲマインシャフト
・ 休み明けだが、このクラスで力上位は成績からも明らか。
・ 1200m、1400mを得意としており、終いの伸びは確実。
・ 休み明けと、2k増の57kの斤量が割引材料。

▲ 04 ドリームドルチェ
・ 休養明けと57kの斤量は気になるが、新潟コースは4戦3勝の得意。
・ 1200mの距離は勝つか凡走かの9戦4勝。中途半端はない。
・ ソコソコ前で競馬ができるので、先行激化になってくれれば立ち回りが楽に。
・ 騎手がしっかり見極めた騎乗さえしてくれれば…

× 11 アブマーシュ
・ 初めてのダート戦で砂を被る可能性は大。
・ 斤量が55kになる定量戦はつらい。

× 07 アースゼウス
・ 5カ月のブランクは長い。
・ 前に行く馬が多く、息が入らない展開も気になる。

× 10 フクノドリーム
・ 芝、ダートは問わないが、前に行けないと二束三文になってしまう。
・ 最近ズブさが出ており、行き脚が鈍っているのは心配。

× 14 メジャーフォルム
・ 1000mだと強いのに、1ハロン延長の1200mだと息が保たない。
・ 今回は1600万条件だけに、より粘り込みは難しくなる。

× 02 ヤマチョウフェア
・ 休み明けを2度 叩いたが、良化度合いはスロー。
・ 8歳になり、以前のパワーは衰えている。

【直前情報】 これは買い【菊花賞(G1)】状態絶好!買うなら絶対この馬です!

【京都GⅠ】 菊花賞(G1)淀の3000mで買うべきはコノ馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

東京競馬場ダート

【5/23(土)東京11Rモンゴル大統領賞】馬券分析・予想

東京 モンゴル大統領賞・馬券分析! 馬券は若い4歳馬中心の組み立てなのか? ハンデは

記事を読む

nigatakeiba

【8/6(土)新潟9Rダリア賞】出走馬短評と予想のポイント

土  新潟  ダリア賞! 2歳オープンの1400m芝 別定戦。 毎年だが、オープンとは名ばか

記事を読む

free12

【洛陽ステークス2017】出走予定馬短評と予想のポイント

洛陽ステークス2017:予想のポイント 2017/2/11(土) 京都11R 洛陽ステークス

記事を読む

ラテラルアーク

【5/9(土)京都9R六波羅特別】注目馬はこの1頭!

京都 六波羅特別・注目馬! ☆ ラテラルアーク 5月9日 京都 5-9 六波羅特

記事を読む

中京競馬場2

【7/9(土)中京9R茶臼山高原特別】出走馬短評と予想のポイント

土  中京  茶臼山高原特別! 500万条件の定量戦2000m芝の闘い。 降級の4歳馬が一歩

記事を読む