【アイビーステークス2016】出走馬短評と予想のポイント

土 東京 アイビーステークス!

tokyokeiba

2歳オープン 1800m芝の別定戦

オープンとは名ばかり、1勝馬での闘いになり、
お互いが手探り状態での闘いと言える。
ここは勝って、賞金を加算したい陣営の腹積もりが窺える。

※ 出走馬のポイント

☆ アルミューテン
・ 超スローペースで逃げ切ったが、2着馬には大きく水を開けている。
・ 差しに回って対応できるかどうかが鍵に。
・ 追ってから しっかり伸びるので、一応の注意が必要になる。

☆ エトルディーニュ
・ 長い距離は向いているが、前走の内容にはガッカリ。
・ 前々で競馬をして、粘り込むしか策はない。

☆ キャナルストリート
・ 渋太い脚で伸びて勝利を手にしたが、着差は僅かハナ差。
・ 体は仕上がっており、勝ち時計が平凡だったので、多くは望めず。

☆ ソウルスターリング
・ 初戦が少頭数のクビ差勝ち。時計も遅かった。
・ しかし、レース内容には余裕があり、伸びしろが見込める競馬とも言える。
・ 今回が試金石の一戦であり、評価は若干控え目がいいかも。

☆ ペルシアントナイト
・ 初戦の勝ち時計は遅いが、回ってきただけの内容で、終いも流しただけ。
・ センスある馬体だけに、ここでどんなパフォーマンスを見せるか興味あり。
・ ムキになる性格ではないので、乗りやすい馬と言える。

☆ マイネルベレーロ
・ 3戦目で初勝利。1800mの距離はいいが、走破時計は速くない。
・ 前につけて粘り込む脚質なので、直線の長い府中はプラスに出るとは思えず。

☆ ルートディレクトリ
・ クビ差の勝利で、新潟の馬場を考えると、走破時計が平凡過ぎる。
・ 大型馬なので、叩いた効果はあり、距離延長もいい方に出そうだが。
・ まだ器用さが出ていないので、ヨーイドンの流れになるとつらい。

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【浦和競馬】 桜花賞(S1)南関東競馬必勝☆3連単予想はこちらから!

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

京都競馬場4

【4/30(土)京都9R あやめ賞】出走馬短評と予想のポイント

土  京都  あやめ賞! 3歳1勝馬の闘い、外回り1800m芝。 ここから大活躍する馬が

記事を読む

若竹賞2017予想・馬券分析

若竹賞2017:馬券分析 2017/1/21(土) 中山9R 若竹賞 3歳500万円以下 芝

記事を読む

中山競馬場2

【1/23(土)中山9R 若竹賞】馬券分析・予想

土 中山 若竹賞・馬券分析! 3歳 1勝馬の闘い、混戦メンバーで実力差は横一線。 な

記事を読む

東京競馬場3

【6/11(土)東京9R江の島特別】馬券分析・予想

土  東京  江の島特別・馬券分析! 1000万の1600m芝の定量戦。降級の4歳馬の闘いにな

記事を読む

阪神競馬ダート

【4/2(土)阪神11R コーラルステークス】出走馬短評と予想のポイント

土  阪神  コーラル ステークス! 1400mダートのオープン特別戦。 一見 グレイスフル

記事を読む