【富士ステークス2016予想オッズ】人気のロードクエストは本当に強いのか?

管理人です。
東京競馬場4
菊花賞を前日に控えた東京競馬場ではマイルチャンピオンシップへ向けても
注目の一戦、富士Sが発走となります。近年では3歳馬の活躍が目立ち、
今年もロードクエストをはじめ注目馬が参戦を予定していますが、
迎え撃つ古馬勢も今年はかなりのメンバーが揃い、予想しがいのある
非常に楽しみな一戦となりそうなだけに出走馬をしっかりとチェックしておきましょう!

roadqest
京成杯AHを制して臨む3歳馬ロードクエストがまずは注目の的となるでしょう。
衝撃的な新潟2歳ステークスの勝利から1年以上がたち、更なる進化を見せての勝利。
NHKマイルカップ2着という実績からも東京マイルは得意の条件と言えるだけに
ここでもその末脚を遺憾なく発揮すれば、勝利・そしてマイルCSの有力候補へと
名乗りを挙げる可能性は十分にあると言えるのではないでしょうか。
とはいえ、前走の京成杯AHはメンバーが手薄だったことを考えると、ここは有力馬が
ひしめく大激戦が予想されるだけにある意味では試金石の1戦と見てもいいかもしれません。

昨年まで2連勝中の3歳馬では他にも素質高いブラックスピネルにNHKマイルC4着の
ダンツプリウスもエントリーしてきており、これらの馬も人気になってきそうではあります。

ダノンプラチナイスラボニータ
迎え撃つ古馬勢はどうかというとこれもまた豪華な面々。
ダノンプラチナにイスラボニータとG1馬が揃って出走してくる点は注目となるでしょう。
ダノンプラチナは夏を休養に充てて復帰戦の京成杯AHではロードクエストに屈しましたが、
ハンデ差は58対55から57対55へと縮まり、ロードクエスト撃破の可能性も十分。
昨年の富士ステークスの勝ち馬だけにコース適性も十分で、1度叩いている強みを活かせば
ロードクエスト逆転の目は十分にあると言える1頭ではないでしょうか。

更にはイスラボニータは皐月賞馬。今回はルメール騎手を鞍上に迎えての1戦となることが
非常に注目を浴びていますが、これがピッタリ嵌るようであればそれこそG1馬の力の意地。
これまで戦ってきた相手が違うとばかりに久々の勝利の可能性も十分でしょう。

中京記念ガリバルディ
他にも中京記念を勝ったガリバルディや関屋記念を勝ったヤングマンパワーもエントリーしてきて
登録馬は13頭と少な目であるものの、中身の濃い白熱したレースが期待できるといえそうです。
どちあらにせよ、注目はロードクエストということになるのは間違いなさそうです。

 

京都競馬場4

それでは菊花賞開催の今週末の競馬も楽しみましょう!

【阪神G1】 朝日杯FS(G1)絶対買いの鉄板馬とは?←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

no image

【シンザン記念2017追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 ジュエラーにミッキーアイルにジェンティルドンナなど、シンザン記念好走から数々の馬

記事を読む

ダート

【シリウスステークス2017予想】出走馬データ分析

管理人です。 スプリンターズステークスの前日には阪神競馬場でシリウスステークスが発走となります

記事を読む

free06

【皐月賞2017追い切り予想】状態絶好の狙い馬を徹底調査!

管理人です。 皐月賞へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。主役不

記事を読む

free33

【ニュージーランドトロフィー2018予想オッズ・出走馬情報】

管理人です。 皐月賞を次週に控える中山競馬場でNHKマイルカップを狙う3歳馬の争い、ニュー

記事を読む

中山競馬場2

★2016セントライト記念(G2)★予想オッズ1番人気は皐月賞馬ディーマジェスティ!

管理人です。 ダービー馬マカヒキ不在の菊花賞制覇へ名乗りを挙げるのはどの馬か? 今週末、中山

記事を読む