【秋華賞2016レース回顧】ヴィブロスが差し切る!

公開日: : 重賞回顧 ,

vibros

今年の秋華賞は小柄ヴィブロスが差し込む!

オークスの1着、2着馬が不在となった今年の秋華賞だったが、
優勝したのは昇り馬のヴィブロス。
パドックでは頭が高く、腹回りが細く映ったが、
弾ける脚は健在で、見事な差し切り。
勝ち時計 1分58秒6、上がり 46.1-34.4での決着。
1000m通過が59秒9、中団後ろに構えての競馬。
叩き合いで根性を見せて、大型馬を抑えての優勝!

好位集団から一旦 抜け出したパールコードだったが、
最後にきて決め手の差が出てしまった2着。
紫苑Sでは消化不良の競馬だったが、今回は力をフルに出し切っての結果と言える。

3着は馬が良かったカイザーバル。
道中で折り合いを欠いてしまった分、あと一歩が甘くなってしまった。
脚が溜まっていたら?と悔いの残る結果だったのでは…

4着ジュエラーは、骨折明けを ひと叩きして、馬が一変していた。
馬体に張りが出て、歩様にも力強さが漲っていた。
結果的には差し込めなかったが、よく立ち直ったと思う。

ビッシュはどうしたのだろうか?
パドックでは少しイレ気味だったが、馬体は前走時と変わりなく見えたのだが…
2000mの内回りにしては、ジックリ構え過ぎたのかも…

【徹底分析】 阪神JF(G1)予想を的中させる鉄板買い目が知りたければクリック!

【必見情報】 チャレンジC(G3)徹底分析済みの無料3連単予想公開はコチラ☆

【カペラS】 荒れる中山競馬で当たる予想を知りたい方はコチラよりご確認ください

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ゴールドシップ3

【レース回顧】2015阪神大賞典(G2)~ゴールドシップ

阪神大賞典・ゴールドシップ! パドックでのゴールドシップは馬体が絞れ張りも上々。 こ

記事を読む

クリソライト

【レース回顧】2016ダイオライト記念(Jpn2)~クリソライトが連覇!

船橋 ダイオライト記念はクリソライトが連覇! 2400mダートのJpn2戦。あいにくの

記事を読む

アウォーディー名古屋大賞典

【レース回顧】2016名古屋大賞典(Jpn3)~アウォーディーが圧勝!

名古屋大賞典はアウォーディーが圧勝! 名古屋大賞典 Jpn3 の 1900mダート戦。

記事を読む

サウンドトゥルー

【レース回顧】2015東京大賞典(G1)~サウンドトゥルーが差し一閃!

管理人です。 年末恒例の大一番、東京大賞典を観戦に今年も多くのファンが大井競馬場へと駆けつけた

記事を読む

コーリンベリー

【レース回顧】2016東京スプリント(Jpn3)~コーリンベリーが逃げ切る!

東京スプリントはコーリンベリーが逃げ切る! 大井 東京スプリント 1200mダート(J

記事を読む