藤森ステークス2016予想・馬券分析

公開日: : レース展望 , ,

日 京都 藤森S・馬券分析!

fujimori2015

祭りのあとの最終レースになるが、馬券の帳尻を合わせるには格好のレース。
馬の優劣はハッキリしているので、要は組み合わせひとつ。

※ 展開はどうなる?

楽にウィッシュハピネスがハナに立つ。競りかける馬は見当たらない。
好位に位置するのはセンターピースとハニードント。
エイシンバッケンは中団から、後方からスマートアヴァロンが構える。
流れは緩やかで、上がりが速くなる展開予想。

ここまでの結論!

◎ 06 ウィッシュハピネス
前走の敗因は8k増の馬体と、距離の1400mにあったと考えられる。
今回はベスト距離の1200mなので、少々飛ばしても京都なら粘り込める。
この馬には戸崎騎手が合っている。

◯ 09 スマートアヴァロン
1200mの追い込みには定評があり、終いの突っ込みは確実。
ただ、意識して前につけようとすると、詰めが甘くなってしまう。
3戦前に武豊騎手が跨り3着がある。
前が止まってくれるかどうかで着順は決まる。

▲ 02 エイシンバッケン
休み明けだが動きは良く、いきなりから動ける気性。
行きたがるので、1400mから1200mになるのは、却って好都合。
スマートアヴァロンより前で競馬ができるので、有利といえば有利。
乗り方ひとつで結果は決まる。

△ 03 センターピース
昇級戦になるが、1200mだと堅実に走るし、前で競馬ができるのもいい。
特に京都は安定しており、ここは前有利の流れも見込める。
前を深追いしなければ、行った行ったに参加できる。

× 10 カネトシビバーチェ
1200mは1400mほど前につけられない。
決め手勝負になると、この馬以上に速い脚が使える馬も多いので。

× 01 ガンジー
前走のように前々で競馬をすると、終いサッパリ伸びない。
かと言って、ジックリ構えると差し切るまでには至らない。

× 08 リバーソウル
1200mで勝っているが、安定した走りは1400m方がある。
夏場から使い始め、今回で叩き4走目になるので、変わり身は期待できず。

× 04 ルミナスパレード
いい脚が使えるのは一瞬だけなので、クラスが上がってからは頭打ち。
今回は定量戦で、斤量が3k増えるのはつらい。

【札幌競馬】 スプリンター激突!今週の注目『キーンランドカップ(G3)』の関係者情報

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

リリカルホワイト

【8/23(日)札幌10Rクローバー賞】注目馬はこの1頭!

札幌 クローバー賞 ・注目馬! ☆ リリカルホワイト 父 ダイワメジャー ー 母 リ

記事を読む

ボクノナオミ

【7/26(日)中京10R香嵐渓特別】注目馬はこの1頭!

中京 香嵐渓特別・注目馬! ☆ ボクノナオミ 7月26日 中京8-10 香嵐渓特

記事を読む

東京競馬場5

【6/7(日)由比ヶ浜特別】注目馬はこの1頭!

東京 由比ヶ浜特別・注目馬! ☆ マリオーロ 6月7日 東京 2-10 由比ヶ浜

記事を読む

kawata_tuika07_960_720

土曜日の注目馬!/2017年8月19日

2017年8月19日(土)小倉、新潟、札幌競馬・注目馬! ★ フォイヤーヴェルク 父 ディー

記事を読む

京都競馬場4

【1/17(日)京都10R 紅梅ステークス】馬券分析・予想

日 京都 紅梅S・馬券分析! 距離は少し短いが、桜花賞へのステップレース。 出走2勝

記事を読む