【府中牝馬ステークス2016】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2016/10/13 重賞展望 , ,

土 東京 府中牝馬ステークス!

tokyokeiba

府中牝馬S 1800m 芝 G2 戦。
ここから 京都の G1 レース、エリザベス女王杯に向かう馬も多々。
出走各馬にとっては重要な一戦と言える。

※ 出走馬のポイント!

☆ アスカビレン
休養を挟み条件戦を2連勝しここに。
1800mの距離は走り慣れているが、左回りは2戦 経験して共に8着。
メンバー強化は否定できず、ここで勝ち負けするには、よほど頑張らないと…

☆ カフェブリリアント
ヴィクトリアM 15着の後に夏休暇へ。
秋は京成杯オータムHで2着の好スタートを切っている。
2015年の府中牝馬Sは3着であり、今年は昨年以上の走りが期待できるかも。

☆ クイーンズリング
デビューから3連勝、秋華賞が2着、今年2月の京都牝馬Sで勝利している。
能力的には、ここなら十分に通用していい馬。
米子S 2着の後に休養に入っていた。いい夏休みになったことだろう。
息さえできていれば、いきなりから期待しても。

☆ シャルール
条件戦を3連勝してオープン入り。1600m~2000mが守備範囲。
それから、福島牝馬Sで2着、夏の札幌 クイーンSで2着。
充実の4歳秋を迎えている感が強い。
ここでも勝ち負けできるようなら、この先、大きな仕事をしてくれる。

☆ シュンドルボン
中山牝馬Sを勝っているが、その他の重賞戦は善戦の域を脱していない。
力はあるのだろうが、この中に入ると影が薄く、上位争いまではどうか?
ただ、地味だが大きく崩れないのも事実だが。

☆ スマートレイアー
一昨年、昨年の府中牝馬Sが共に2着。
ベスト距離は1600mでも、1800mに問題はない。
これまで 東京新聞杯と阪神牝馬Sを勝ち、G1 ヴィクトリアMが4着。
休み明けを苦にしないタイプでもあり、今年こそ勝利を目指し…

☆ マジックタイム
春はダービー卿CTを勝ち、G1 のヴィクトリアMが6着。
夏新潟の関屋記念は3着にまとめ、力のあるところをアピールしている。
減った馬体も回復している感じ。
得意は1600mだけに、残り1ハロンをいかに克服するかがすべて。
詰めの甘さが出なければ勝ち負けまである。

☆ メイショウマンボ
オークス馬であり、秋華賞とエリザベス女王杯を連覇した馬が、
前走のマーメイドSまでの17戦が凡走の繰り返し。
4歳の秋で、持ち合わせていた すべての力を出し切ってしまったのだろうか…
浮き沈みが激しい牝馬にありがちな、気性面の起伏が出ている感じが強い。

【東京G1】 東京優駿 日本ダービー(G1)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika24_960_720

京都牝馬ステークス 2018 予想・馬券フォーカス

京都牝馬ステークス 2018 / 予想・馬券フォーカス 2018/2/17(土) 京都11R

記事を読む

宝塚記念4

【2015宝塚記念(G1)出走馬分析[5]】ラキシス他

宝塚記念・各馬の分析 5! 今回は ※ ヌーヴォレコルト 牝4歳 今年緒戦

記事を読む

函館競馬4

【6/19(日)函館11R函館スプリントS(G3)】馬券分析・予想

日  函館  函館スプリントS ・馬券分析! 夏場の短距離戦の幕開けのレース。 各馬の意気込

記事を読む

東京競馬場3

【4/26(日)東京11RフローラS(G2)】出走各馬の短評と展望

東京 フローラS! 持ち賞金900万が4頭で、残りは400万の馬での競馬。 上位3頭

記事を読む

free17

新潟大賞典2017予想/出走予定馬短評と予想のポイント

新潟大賞典/予想のポイント 2017/5/7(日) 新潟11R 新潟大賞典(G3) 4歳

記事を読む