【紫菊賞2016】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2016/10/13 レース展望 ,

土 京都 紫菊賞!

kyoto_keiba

2歳500万 2000m芝の馬齢戦。
距離経験馬がほとんど、各馬がどんな競馬をするのか興味津々。

※ 出走馬のポイント

☆ アダムバローズ
・ ここ2戦の内容が安定し、自在性ある脚質は頼もしい限り。
・ 距離を延ばして追走が楽になり、それが終いの切れに繋がっている。
・ 手足を伸ばし軽やかな走りをするので、軽い馬場の良馬場はプラス。

☆ アドマイヤウイナー
・ 札幌2歳Sの3着を見ると、ヤヤ器用さに欠ける面があり、エンジンのかかりが遅い。
・ 距離延長は望むところだが、速い時計の決着には不安が残る。
・ 他力本願タイプなので、勝つには展開の助けが必要になる。

☆ グリトニル
・ マイル2戦の走破時計が物足りない。
・ 出遅れる癖は今回も出そうで、後方からの競馬が予想される。
・ 上がりが速くなると、差を詰めても、勝ち負けまでには至らない。

☆ サトノクロノス
・ 初戦は強かったが、人気した2走目が伸びずバテず。
・ 正念場の3戦目は逃げたが、スローペースにもかかわらず粘れず。
・ 大きな期待をかけるのはどうか…

☆ レッドラシーマ
・ 初戦の勝ち時計は遅いが、上がりの33秒台の脚は目を引いた。
・ 雑な競馬さえしなければ、距離はこなせるし、更なる末脚も使えそう。
・ 母は6勝しており、血統的にも活躍が見込める1頭。

☆ ワンダープチュック
・ 初戦勝ちが少頭数の道悪、着差は0.1秒だけにインパクトはなかった。
・ 距離の融通は利きそうだが、速い時計に対応できるかどうかは疑問。
・ 鞍上が川田騎手に変わるのは不気味。

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

jonker

【レジェンドトレーナーC2016】注目馬はこの1頭!

月 京都 レジェンドトレーナーC・注目馬! ☆ ヨンカー 父 イクスチェンジレー

記事を読む

nigatakeiba

【8/21(日)新潟11R NST賞】出走馬短評と予想のポイント

日 新潟 NST賞! オープン特別 1200mダートのハンデ戦。 格上挑戦になる馬が

記事を読む

free11

【和布刈特別2017】注目馬はこの1頭!

2017/2/18(土) 小倉11R 和布刈特別・注目馬! ☆ タガノヴェリテ 父 ハーツク

記事を読む

kawata_tuika10_960_720

【大寒桜賞/ミモザ賞/君子蘭賞2017】各注目馬はこの1頭!

2017/3/25(土) 中京10R 大寒桜賞・注目馬! ★ プラチナムバレット 父 マンハ

記事を読む

ディアドムス

【東京9R ヒヤシンスS】馬券検討・予想

東・ヒヤシンスS馬券検討! 将来のダート界を引っ張って行く可能性を秘めた面々。 レー

記事を読む