秋華賞2016出走馬徹底分析[1]~ヴィブロス他

公開日: : 最終更新日:2016/10/14 重賞展望 ,

日 京都 第21回 秋華賞! 1

2015syukashow

秋華賞 3歳牝馬 2000m芝 G I フルゲート 18頭

オークス馬のシンハライトが、ここも制すのか?と思ったら、左前浅屈腱炎で回避。
一変して、今年は混戦ムードの秋華賞になってしまった…

休み明けをひと叩きした 桜花賞馬ジュエラーか?
力をつけているオークス3着馬 ビッシュがモノにするのか?
あるいは、伏兵の台頭があるのか?…

出走馬の1頭 1頭を 、3回に分けて紹介します。

※ 出走馬のポイント

☆ ヴィブロス
7月の中京戦で500万条件を勝ち、秋華賞に向けての紫苑S出走。
優先出走権の3着までを狙ったレース内容。3角の不利を跳ね返して2着を確保。
410k台の牝馬だけに、馬体維持は容易ではなく、疲れの回復もままならない。
ローズS組と比較すると、ヤヤ劣勢の感は否めず。
走り慣れた京都に戻るのはプラス材料でも、その分 相手は強化されるので、
紫苑Sと同様の走りを求めるのは過酷と思える。

☆ ウインファビラス
2歳暮れの阪神JFの2着はあるが、それからの3戦がサッパリ。
桜花賞もオークスも2桁着順に終わっている。
血統的に中距離は向きそうだが、不利が応えてか、紫苑Sは入着争いまで。
実質が1勝馬だけに、大きな期待をかけるのは酷かもしれない。

☆ エンジェルフェイス
自分の形で逃げれると予想以上の粘りを見せるが、
先を越されると二束三文の馬になってしまう。
それが、オークスでも、前走の紫苑Sでも表れている。
馬体だけなら見劣らないが、気性面では まだまだ子供。
ここは思い切って、ハナを切る策しかあるまい。

☆ カイザーバル
他馬より ひと足先に札幌から始動し、ローズSは権利獲りのレース。
休み明け18k増の馬体は14k絞れ、何とか3着を確保している。
しかし、本番は叩き3走目となり、馬体面からも上積みは見込みづらい。
京都コースは阪神ほど動けていないのも気がかり。

☆ キンショーユキヒメ ( 抽せん )
秋の休み明け緒戦がミエノサクシードの0.2秒差 3着。
勝ち馬とは差がないが、この中に入れば かなりの見劣り。
大型馬の2走目で変わり身があっても、速い脚が使えないのはネックに。

☆ クロコスミア
逃げ馬不在のローズSだっただけに、逃げ作戦は見事に的中している。
ありがちな、前哨戦での前残りを生かしてのハナ差2着。
持ち賞金900万の馬だったので、この2着は嬉しい着順とも言える?
さて、本番だが、まずは小柄な馬の14k増の馬体が維持できているかどうか?
本番では、スンナリした逃げは見込めづらく、どう対処するのか?
前走の2着は額面通り受け取らない方が賢明だと思うが…

2 に続く…

秋華賞2016出走馬徹底分析[3]~パールコード他

秋華賞2016予想・馬券分析

【園田競馬】 兵庫ジュニアGP(Jpn2)2歳ダート路線の頂点へ!予想公開中

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★京阪杯(G3)ジャパンカップ後のボーナス$レース予想★

【2歳重賞】 注目の重賞【京都2歳S(G3)】今年狙い目の馬はコノ馬です!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ホワイトエレガンス

【2015秋華賞(G1)】出走馬徹底分析 [4]~ミッキークイーン他

京都 秋華賞!徹底分析 4 ※ ホワイトエレガンス 春先は1勝馬で目立たなかったが、北海

記事を読む

free28

ラジオNIKKEI杯 2017 データ から傾向を分析!

ラジオNIKKEI杯・データからの傾向! 2017/7/2(日)開催 福島11R ラジオNIK

記事を読む

free15

府中牝馬ステークス2017予想/馬券分析

府中牝馬ステークス2017/馬券分析 2017/10/14(土) 東京11R 府中牝馬ステーク

記事を読む

kawata_tuika07_960_720

小倉2歳ステークス2017結果/レース回顧|アサクサゲンキがひと伸び!

今年の小倉2歳Sはアサクサゲンキがひと伸び! 2017/9/3(日)開催 小倉11R 小倉2歳

記事を読む

no image

【愛知杯2017】出走予定馬短評と予想のポイント

愛知杯2017:予想のポイント 2017/1/14(土) 中京11R 愛知杯 G3 芝2000m

記事を読む