【毎日王冠2016レース回顧】ルージュバックが決める!

公開日: : 最終更新日:2016/10/16 重賞回顧 ,

rujyuback

毎日王冠は牝馬ルージュバックが決める!

天皇賞に向けての前哨戦、1着馬には優先出走権が与えられる。

1番人気のルージュバックはキッチリした仕上げでの出走。
後方に構えて直線勝負にかける乗り方だった。

マイネルミラノがハナに立ち、1000mを1分00秒3で通過する。
各馬はジックリ構え、すべてを直線叩き合いに賭けて…

横一線の中から、アンビシャスとルージュバックが襲いかかる。
僅かながら、ルージュバックが抜けて5勝目をマーク。
勝ち時計 ヤヤ重 1分46秒6、上がり 46.3-34.5。

2着は僅かに及ばなかったアンビシャス。
前哨戦としては上々の内容と言える。

3着はアオッたスタートから後方待機のヒストリカル。

ステファノスは4角を回るまではよかったが、追い出すと伸びずバテず。

ディサイファは全体に太く、体ができていなかった。

ロゴタイプは直線半ばまではよかったが…
やはりマイルが合っていそう。レース内容とすれば悪くない。

ウインフルブルームは、体は絞れていたが中途半端なレース内容。
逃げたマイネルに気を遣ったのか?柴田大騎手は控え気味の競馬。

いよいよ 各馬は 目標の G I レースに向かう!

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【浦和競馬】 桜花賞(S1)南関東競馬必勝☆3連単予想はこちらから!

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

no image

【愛知杯2017結果/レース回顧】マキシマムドパリが初重賞制覇!

中京の愛知杯はマキシマムドパリが初重賞制覇! 2017/1/14(土) 中京11R 愛知杯(G3)

記事を読む

mondocanno

【京王杯2歳ステークス2016レース回顧】モンドキャンノが決める!

京王杯2歳Sはモンドキャンノが決める! 京王杯2歳S 1400m芝 G 2 馬齢戦 1番

記事を読む

bakusinteiou

【レース回顧】2016北九州記念(G3)~バクシンテイオーが決める!

北九州記念はバクシンテイオーが決める! 圧倒的な1番人気ベルカント中心にレースが進められた。

記事を読む

タッチングスピーチ

【レース回顧】2015ローズステークス(G2)~タッチングスピーチ

ローズSはタッチングスピーチが決める! 上位3頭に秋華賞の優先出走権が与えられる大事な

記事を読む

ジュエラー桜花賞

【レース回顧】第76回桜花賞(G1)桜花賞馬はジュエラー!

第76回 桜花賞馬はジュエラー! 圧倒的 1番人気に支持されたメジャーエンブレムだった

記事を読む