【毎日王冠2016レース回顧】ルージュバックが決める!

公開日: : 最終更新日:2016/10/16 重賞回顧 ,

rujyuback

毎日王冠は牝馬ルージュバックが決める!

天皇賞に向けての前哨戦、1着馬には優先出走権が与えられる。

1番人気のルージュバックはキッチリした仕上げでの出走。
後方に構えて直線勝負にかける乗り方だった。

マイネルミラノがハナに立ち、1000mを1分00秒3で通過する。
各馬はジックリ構え、すべてを直線叩き合いに賭けて…

横一線の中から、アンビシャスとルージュバックが襲いかかる。
僅かながら、ルージュバックが抜けて5勝目をマーク。
勝ち時計 ヤヤ重 1分46秒6、上がり 46.3-34.5。

2着は僅かに及ばなかったアンビシャス。
前哨戦としては上々の内容と言える。

3着はアオッたスタートから後方待機のヒストリカル。

ステファノスは4角を回るまではよかったが、追い出すと伸びずバテず。

ディサイファは全体に太く、体ができていなかった。

ロゴタイプは直線半ばまではよかったが…
やはりマイルが合っていそう。レース内容とすれば悪くない。

ウインフルブルームは、体は絞れていたが中途半端なレース内容。
逃げたマイネルに気を遣ったのか?柴田大騎手は控え気味の競馬。

いよいよ 各馬は 目標の G I レースに向かう!

【大井競馬】 ※TCK女王盃(Jpn3)徹底分析予想はこちらから

【波乱重賞】 シルクロードS(G3)京都競馬徹底攻略予想!←絶賛公開中

【東京開幕】 砂の強豪終結!今週の注目『根岸S(G3)』の注目予想情報はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

soulsterring

【阪神ジュベナイルフィリーズ2016レース回顧】ソウルスターリングが快勝!

阪神JFはソウルスターリングが快勝! 2歳牝馬 阪神JF 1600m芝 馬齢戦 混戦ムー

記事を読む

キタサンブラック

【レース回顧】2015スプリングS(G2)~キタサンブラック

スプリングS・キタサンブラック! 持ち賞金のある馬は余裕残しの造りでの競馬。 トライ

記事を読む

grentent

【レース回顧】2016レパードS~グレンツェントが一騎打ちを制す!

レパードSは一騎打ちの決着! 4月の中山戦、伏竜Sの再現ウワサされた今年のレパードS。

記事を読む

ダノンレジェンド3

大井の東京盃はダノンレジェンド圧勝!

大井の東京盃はダノンレジェンドが圧勝! 2012年ラブミーチャン、2013年タイセイレ

記事を読む

maneruhaney_cyarengecup2016

【チャレンジカップ2016レース回顧】マイネルハニーが逃げ込む!

阪神 チャレンジCはマイネルハニーが逃げ込む! 3歳以上オープン チャレンジC 1800m芝

記事を読む