りんどう賞2016予想・馬券分析

公開日: : 最終更新日:2016/10/09 レース展望 ,

日 京都 りんどう賞・馬券分析!

kyoto_keiba

来春の桜花賞に夢を馳せる2歳牝馬の闘い。
距離は1400mだが、それなりの手応えと結果を求めての出走。
馬券検討するこちら側も分からない部分が多い。

※ 展開はどうなる?

アズールムーン、ジョウショーホマレ、ラソが前で競馬をする。
平均ペースより速い流れが予想され、展開は差し馬向きに。

※ ここまでの結論!

◎ 02 ヤマカツグレース
初戦は出遅れから、直線で内にモタれながらの差し切り。
まだまだ粗削りだが、次に期待できる内容の勝利だった。
スピードはあり、決め手もある。
スタートを決め、モタれずまっすぐ伸びれば連勝は可能。

◯ 07 アズールムーン
2戦目の1400mで逃げ切りの勝利。このレースに目標を定めての西下。
石橋脩騎手も乗りに来るということは、それなりの勝算があってのこと。
ここもスピード任せで逃げ切りを狙うのか。

△ 09 ナムラライラ
ここまでの3戦がすべて1800m、今回は一気の距離短縮となる。
これまで以上にテンに置かれそうで、追走に脚を使ってしまうかも。
しかし、脚は持っているので、先行激化なら浮上の余地はある。

× 06 ヴィーナスフローラ
勝ち時計が平凡で、メンバーにも恵まれた初戦の勝利。
ここで勝ち負けできるイメージが湧いてこない。

× 04 ジョウショーホマレ
ポンとハナに立ち、道中はマイペースの逃げでの勝利。
距離は向くだろうが、勝つには時計を縮めないと…
控える競馬ができるといいのだが、行ってしまいそうで。

× 05 ラソ
少頭数の牝馬限定戦での逃げ切り、時計も遅かったデビュー戦。
距離延長、メンバー強化、更にスピードも要求される今回だけに。

【特別公開】 中山記念(G2)リアルスティールを負かすならコノ馬です!

【注目情報】 阪急杯(G3)シュウジを凌ぐ絶好仕上げの狙い◎本命馬はこの馬だ!!

【動き絶好】 ★アーリントンC(G3)状態絶好で狙いの◎3連単予想公開はコチラ★

【徹底予想】 中山記念(G2)出走馬徹底分析!予想公開はコチラ!

【極秘情報】 阪急杯(G3)シュウジを負かすならばこの馬しかいない←馬名公開中

【注目予想】 こじはるもビックリのアーリントンC(G3)注目予想はコチラ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

tokyokeiba

【アイルランドトロフィー2016】出走馬短評と予想のポイント

日 東京 アイルランドトロフィー! オープン特別 2000m芝の別定戦。 ハッキリ言

記事を読む

tokyokeiba

【紅葉ステークス2016】出走馬短評と予想のポイント

日 東京 紅葉ステークス! 3歳以上 1600万条件 1600m芝のハンデ戦。

記事を読む

sapporokeiba

【2016/9/4(日) 札幌11R 丹頂ステークス】出走馬短評と予想のポイント

日 札幌 丹頂ステークス! オープン特別 2600m芝のハンデ戦。 強い馬の存在はな

記事を読む

新潟競馬場2

【7/30(土)新潟11R佐渡ステークス】出走馬短評と予想のポイント

土  新潟  佐渡ステークス! 1600万条件 2000m芝のハンデ戦。 実力差はなく、ハン

記事を読む

スペキュロス

【6/20(土)東京9R八丈島特別】注目馬はこの1頭!

東京 八丈島特別・注目馬! ☆ スペキュロス 6月20日 東京 5-9 八丈島特

記事を読む