平城京S2016予想・馬券分析

公開日: : 最終更新日:2016/10/08 レース展望 , ,

土 京都 平城京S・馬券分析!

kyoto_keiba

定量戦の闘いだけにパワーとスピードが要求される。
微妙な力関係にある馬ばかりなので、騎手の判断が大きく結果を左右する。

※ 展開はどうなる?

アドマイヤシャイとリーゼントロックが行く形。
その後から、エアカミュゼ、タイガークラウン、ヨヨギマック。
淀みのない流れだが、前で1頭が動けば、自然とペースは上がる。
差し馬の突っ込みに注意を払う必要がある。

※ ここまでの結論!

◎ 08 タムロミラクル
現級では安定した成績の持ち主。1800mがベスト距離。
この馬と相性のいい川田騎手なら、仕掛けどころも心得ている。
前が速くなれば、下りの坂を利用して追い込み開始!

◯ 05 トップディーヴォ
休み明けになるが、1600万を勝ちオープンで走っていた降級4歳馬。
京都の1800mは5戦して 3勝、2着1回の得意とするコース。
要は仕上がりひとつ。中間の乗り込みは入念。

▲ 11 モズライジン
2着続きなのにどうして評価を下げるのか?
それは、6月からコンスタントに使ってきた4戦の疲れが懸念されるから。
斤量も55kから2k増えて57kになるのも、ダート戦ではきつくなる。
一応 用心したい。

△ 03 アドマイヤシャイ
前走勝って、形は昇級戦に。春はこのクラスに在籍していた。
今回はリーゼントロックの出方次第では、スンナリした先行が可能。
そうなると、前残りがあるのでは。

× 01 アドマイヤランディ
叩き2走目だが、その前走の内容が悪過ぎる感。
これでは、大きな変わり身は求めづらい。

× 12 アルタイル
京都コースは初めて、斤量は前回より5k増える定量戦になる。
前走の走破時計より、もっと速い時計の決着になるのは明らか。

× 02 ヨヨギマック
休養明け前走の4着は悪くない内容。大型馬だけに変わり身も大きそう。
しかし、渋太い脚は使うが、まとめて面倒をみる脚は持ち合わせていない。
この馬以上に切れる脚を使う馬が揃っているだけに…

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【浦和競馬】 桜花賞(S1)南関東競馬必勝☆3連単予想はこちらから!

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

レッドルーラー

【5/31(日)東京8R青嵐賞】注目馬はこの1頭!

東京 青嵐賞・注目馬! ☆ レッドルーラー 5月31日 東京 12-8 青嵐賞

記事を読む

2016_asoburaidexia_kwt

【8/13(土)小倉11R阿蘇ステークス】出走馬短評と予想のポイント

土 小倉 阿蘇ステークス! オープン特別の1700mダート ハンデ戦。 微妙な組み合

記事を読む

プレミオテーラー

【5/14(土)東京10R 秋川特別】注目馬はこの1頭!

土  東京  秋川特別・注目馬! ☆  プレミオテーラー 父 ステイゴールド - 母 ソーゴ

記事を読む

中山競馬場

【4/5(日)中山9R 千葉日報杯】馬券分析・予想

中山 千葉日報杯・馬券分析! 一見スンナリ収まりそうでも、ジックリ検討すると方向性が定

記事を読む

東京競馬場5

【10/25(日)東京10R 甲斐路ステークス】出走馬短評とレース展望・予想

東京 甲斐路ステークス! 日曜日の準オープン戦。どうやら、充実期にある4歳馬が中心か?

記事を読む