ヤマボウシ賞2016予想・馬券分析

公開日: : 最終更新日:2016/10/01 レース展望 ,

土 阪神 ヤマボウシ賞・馬券分析!

hanshin_dirt

2歳のダート特別戦には新鮮さを感じてしまう。
芝だけでなく、ダート路線にも夢はあるはず。
今回は1400m、そこに難しさが隠されている。

※ 展開はどうなる?

シーハリケーンがハナか?ディオスコリダー、ネコワールドも前で競馬。
サザンボルケーノは前を見ながら。そこにはロジセンスもいる。
距離に手探りの馬ばかりなので、Hペースにはならないはず。
上がりの速い流れが予想される。

※ ここまでの結論!

◎ 07 ディオスコリダー
2戦目芝のチャレンジは12k増の馬体もあり、あえなく5着。
今回は、初戦で楽勝したダートに戻す。
偉大な父 カネヒキリからも、ダート向きであり、距離延長も不問。

◯ 01 サザンボルケーノ
圧勝した初戦のダート。2着馬との0.6秒差は大きい。
即 飛びつきたいが、チョット問題がある。
この血統は短距離向きであり、1400mは微妙な距離。
杞憂かもしれないが、大きな落とし穴があるとすればソコ。

▲ 11 ネコワールド
前走は出遅れと芝のスピード競馬に戸惑ってしまっている。
度外視しての検討が必要になる。
今回はデビュー戦と同じ1400mのダートになり、見直さなければなるまい。

△ 03 メイクグローリー
ダートに目を向けた前走で初勝利を手にしている。
時計だけなら、このメンバーならヒケは取らない。
鞍上に不安は残すが、クリアする可能性はあり、押さえの評価で。

× 05 ロジセンス
休養明け、初ダートと不安材料が目につく。
攻め馬の動きや時計は悪くなく、先行力もあるので、
前走以上のパフォーマンスを見せるかもしれないが。

× 06 シーハリケーン
初ダート。こなす可能性はあるが、問題は脚質。
現状は一本調子で、行けないとモロく、砂を被った時の不安がつきまとう。

× 10 ブレイヴコール
園田競馬では強いが、中央とではペースの違いは歴然。
スムーズに対応できるかどうかは???

【船橋競馬】 習志野きらっとスプリント(S3)短距離頂上決戦を徹底予想

【新潟開幕】 ★アイビスSD(G3)出走馬徹底分析&必勝データ公開中★

【札幌開幕】 『クイーンSを的中させたい人必見』出走馬データ徹底分析

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中山競馬場4

【12/26(土)中山9RクリスマスローズS】出走馬短評とレース展望・予想

中山 クリスマスローズステークス! 2歳のオープン戦だが、2勝馬は2頭だけ。残りは1勝

記事を読む

東京競馬場

【5/9(土)東京11RプリンシパルS】出走馬短評・レース展望

東京 プリンシパルS! 1着馬にダービー出走の優先出走権が与えられる。 持ち賞金90

記事を読む

パドック解説

【11/23(月)京都10R 花背特別】注目馬はこの1頭!

京都 花背特別・注目馬! ☆ バスタータイプ 父 ホワイトマズル - 母 グローバル

記事を読む

up_quark

【2016/9/17(土) 中山9R 白井特別】注目馬はこの1頭!

土 中山 白井特別・注目馬! ☆ アップクォーク 父 ベーカバド - 母 フェル

記事を読む

paddock_06

【山城ステークス2017】注目馬はこの1頭!

2017/2/5(日) 京都10R 山城ステークス・注目馬! ☆ メイショウスイヅキ 父 パ

記事を読む