スプリンターズS2016予想・馬券分析

公開日: : 最終更新日:2016/10/03 重賞展望 , ,

日 中山 スプリンターズS・馬券分析!
( 良馬場の予想です )

sprinntersS

この秋 最初の G1レースだけに、何としても馬券を的中させたいもの。
ここで弾みをつけて、これからの G1レースに挑みたい。

※ 展開はどうなる?

シュウジ、ビッグアーサーは今回 ハナにこだわらない競馬をするはず。
ハナはベルカントかミッキーアイルではないだろうか?
好位にブランボヌール、ソルヴェイグ、シュウジ、ビッグアーサー。
サクラゴスペル、ナックビーナスも加わり、前半から速い流れが予想される。
穴馬は漁夫の利が見込める追い込み脚質の馬ではないだろうか…

※ ここまでの結論!

◎ 01 ビッグアーサー
1200mには絶対的な自信を持っている。
シルクロードSで5着はあるが、8勝2着2回の抜群と言える成績。
高松宮記念を制覇し、この秋の前哨戦セントウルSでは逃げ切り勝ち。
客観的に考えれば、ここで不覚を取るとは思えない。
崩れる要因を揚げるなら、初めての中山コースと騎手が守りの競馬をした時だろう。

◯ 15 ミッキーアイル
高松宮記念は、あと一歩のところで交わされ0.1秒差の2着で、力差はない。
休み明けのレースになるが、ローテーションの関係と、
使い込むとテンションが高くなるのを避けた最善策?
昨年は中途半端な競馬が災いして4着だったが、
思い切ったレース運びをすれば、活路が開ける可能性はある。
左回りより、右回りの方がスムーズに走れる馬。

▲ 13 レッドファルクス
初めての G I 挑戦になるが、CBC賞の差し切りにはインパクトがあった。
右回りより左回りを得意とする馬だが、右回りの経験は1回だけで、まだ判断はくだせない。
テンが速くなるのは目に見えており、差し込みが可能な展開が予想される。
前走で見せた32秒7の脚をデムーロ騎手が引き出せば、面白い存在に浮上できる。

△ 11 ダンスディレクター
セントウルSをひと叩きして今回に臨む。
その前走は深管明けで、様子見のレースでもあった。
これまでビッグアーサーには2度も先着しており、潜在能力だけなら負けてはいない。
すべては体調ひとつ。パンとしているなら勝ち負けになってもいい。

× 05 シュウジ
キーンランドCはモレイラ騎手相手を軽く見た騎乗が2着の因に。
今回の川田騎手は控える競馬で事にあたるはず。
1200mならこの中に入ってもヒケを取らない力を持っている。
掲示板以上の走りを期待してもよさそうだが…

× 14 ウリウリ
前走乗ったデムーロ騎手は別の馬に騎乗する。
もし、前走で手応えを感じていたなら、この馬に跨っていたはず。

× 08 サクラゴスペル
昨年のスプリンターズSの2着馬だが、今年はひとつ歳を重ね8歳に。
1分07秒前半の決着になると つらくなる。

× 07 スノードラゴン
前走ビッグアーサーを追いかける競馬をしたが、差は詰まらずの5着。
仕上がりは良かったし、現状の能力を表している。
浮上の余地があるとすれば、馬場の渋化ではないだろうか。

× 04 ソルヴェイグ
函館SSは外枠でうまくハマったが、キーンランドCはそうもいかず。
まだキャリアの浅い3歳牝馬、定量斤量での闘いは厳しい。

× 16 ネロ
他馬は前哨戦でも、この馬には前走が目標とするレースだったと思う。
この馬にとって、信頼できるのは1000mであり、1200mは微妙に長い。

× 02 ブランボヌール
キーンランドCは強かったが、51kの斤量も大きかった。
馬体の20k増は元に戻ったもので、今回は減る可能性がある。
斤量は53kになり、メンバー強化も否定できない。

× 06 ベルカント
CBC賞から始動し、今回で休み明け4走目になる。
G 3 メンバーの北九州記念でさえ勝てなかったからも、
この馬に1200mは1ハロン長い。
武豊騎手もデムーロ騎手も乗らない。

× 12 レッツゴードンキ
短距離に活路を見出しているが、ここ2戦共にシュウジに先着できていない。
今回のシュウジの扱いをどう定めるか?それで同馬の評価も決まるだろう。

× 10 レッドアリオン
前走の1200mの内容は悪くないが、この馬のイメージは1600mであり、
叩き3走目のここで一変するとは思えない。
手応えがあるなら、武豊騎手が手放すことはしないだろう。

スプリンターズS2016出走馬徹底分析[1]~ウリウリ他

スプリンターズS2016出走馬徹底分析[2]~スノードラゴン他

スプリンターズS2016出走馬徹底分析[3]~ネロ他

スプリンターズS2016出走馬徹底分析[4]~ミッキーアイル他

【連戦連勝】 マイラーズC(G2)ズバリ!的中狙う究極の3連単予想はこの買い目!

【京都競馬】 天皇賞(春)キタサンブラックVSサトノダイヤモンドの結末は…

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free09

ニュージーランドT2017予想/出走予定馬徹底分析~クライムメジャー他

ニュージーランドT2017予想/徹底分析! 2017/4/8(土) 中山11R ニュージーラン

記事を読む

デンコウアンジュ

【阪神ジュベナイルフィリーズ2015】1週前出走馬動向をチェック!

来週は2歳のG I 阪神JF(G1)です! 来春を占う意味からも、大事な 2歳 G I 戦、阪

記事を読む

ダイオライト記念

★2016ダイオライト記念(Jpn2)★船橋競馬を徹底予想!

管理人です。 3月に入り春の訪れとともに交流重賞もシーズンインといった感。 今週行われるダイ

記事を読む

中京競馬場

【2015ファルコンS(G3)】出走予定馬の短評

中京・ファルコンS! 昨年こそ勝利しているが、1番人気が信頼できないレース。 追い込

記事を読む

阪神競馬ダート

【10/3(土)阪神11RシリウスS】馬券分析・予想

阪神 シリウスS・馬券分析! 12月中京のチャンピオンズCに向けてダートの古豪が動き出

記事を読む