【ポートアイランドS2016】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2016/09/30 レース展望 , ,

日 阪神 ポートアイランドS!

hanshinkeiba

3歳以上 オープン 1600m芝の別定戦。
ハッキリ言って、強い馬の存在はないが、出走各馬は必死。
勝って賞金を加算したい目論みがソコにある。

※ 出走馬のポイント

☆ ウインプリメーラ
得意は1400mであり、阪神より京都を得意としている。
今回は休み明けより、距離とコースが気になる。
しかし、京都金杯を勝っており、軽くは扱えない。

☆ ゴールデンナンバー
1600mに良績を残しているが、最近は距離を縮めて使っている。
7歳になるとマイルは長いのだろう…
大きく崩れることはないだろうが、勝ち負けまでは期待できない。

☆ タガノエトワール
ここ3走は見せ場なく終わっているが、2走前の中京記念6着に注目の要。
あれだけ走れるなら、ここなら上位争いができる勘定。
出遅れるので後方からの競馬になるが、前が崩れる展開になれば出番があっても。

☆ ダンツキャンサー
時として大駆けがあるがアテにできない。
このところ定まった距離を使っていないので、馬にも戸惑いがあるのだろう。

☆ テイエムイナズマ
前走がオープン戦勝ち。5走前の六甲Sではダノンリバティのクビ差2着。
ここで問題になるのは斤量の58kくらいだろう。
あとは、鞍上がいつも通りの乗り方ができるなら。

☆ ブラックスピネル
前走は出遅れて消化不良の5着に終わっているが、
まだまだ評価を下げるわけにはいかない。
今回は3k軽い54kで出走できるし、気性的にマイルは競馬がしやすいはず。
今一度 期待する手は十分にあると思う。

☆ マイネルホウオウ
叩き2走目になる。3走前はオープン特別のマイル戦で3着がある。
ヤヤ決め手には欠けるが、このメンバーなら変わり身があっても。

☆ マテンロウボス
オープン入りして頑張っている馬。ただ、勝ち切る脚は持っていない。
このところ1800m、2000mを使っており、今回は久々の1600mになる。
当該距離の成績は1戦1勝だが、勝ち時計は遅く、強調はできない。
人気はするだろうが、軸馬にするのは危険が伴う。

順当ならテイエムイナズマ、思い切るならブラックスピネルか ⁉︎

【中山競馬】 G1馬集結!『中山記念(G2)』の注目予想情報はコチラ

【阪神競馬】 ★阪急杯(G3)波乱を巻き起こすダークホースを徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

今週のWIN5の傾向!/2018年2月12日開催分

今週のWIN5の傾向!/2018年2月12日 WIN5/① 東京 9R テレビ山梨杯 ( 力差

記事を読む

free33

黄梅賞2017予想・馬券分析

黄梅賞2017:馬券分析 2017/3/4(土) 中山9R 黄梅賞 3歳500万下 16

記事を読む

阪神競馬場2

【6/5(日)阪神11R垂水ステークス】出走馬短評と予想のポイント

日  阪神  垂水ステークス! 準オープンの中距離1800mの闘いだが、 レベルは高くなく、

記事を読む

新潟競馬場3

【5/22(日)新潟11R 韋駄天ステークス】出走馬短評と予想のポイント

日  新潟  韋駄天ステークス! 重賞レースのアイビスサマーDに連結した闘い。 ハン

記事を読む

新聞

複勝ころがし タガノヒバナ

★ 日曜競馬・複勝ころがし! 第 2 弾 ☆ 購入馬 タガノヒバナ ・ 13 番 馬名

記事を読む