スプリンターズS2016出走馬徹底分析[4]~ミッキーアイル他

公開日: : 最終更新日:2016/10/02 重賞展望 , ,

日 中山 スプリンターズS・徹底分析 4

sprinters_stakes

この秋、第1弾の G I レース 第50回スプリンターズS 1200m芝。
出走予定馬すべてを4回に分けて、分析、検討していきます!

※ 出走馬のポイント

☆ ミッキーアイル 5歳牡馬
昨年の高松宮記念 3着、スプリンターズS 4着。
今年の高松宮記念はレコード決着になり、3/4及ばず2着。
ぶっつけ本番になるが、ビッグアーサーとの力差はない。
息の保つ攻めさえ消化していれば、久々を苦にしないタイプでもある。
走りそのものは、左回りより右回りの方がスムーズで、
以前のように直線でモタれる心配もなくなった。
昨年より充実した5歳秋だけに、いきなり勝ち負けしても驚けない。
スタートを決め、好位をキープして、スパートする、そんな競馬ができれば。

☆ レッツゴードンキ 4歳牝馬
高松宮記念は不利を受けながら0.7秒差の8着。
そこで光明が見たのか、1200mに目を向け、函館SSではしっかり伸びて3着。
続くキーンランドCでも、勝ち馬に0.2秒に迫る3着。
桜花賞からモヤモヤした日々が続いたが、ここにきて吹っ切れた感じが強い。
とは言っても、一線級に混じってどこまでやれるかは疑問符。
これまでに2勝しかしていないのは、何かが足りないからだろう。
今年の岩田騎手は重賞に縁がなく、1勝もしていない。
勝ち急ぐレース運びをしなければいいのだが…
もし、買うとしても、押さえが妥当だと思う。

☆ レッドアリオン 6歳牡馬
マイル戦に実績はあるが、それ以下の距離には良績がない。
まして、1200mは前走のセントウルSが初めてだった。
結果は勝ち馬と0.4秒差の6着だが、武豊騎手は他の馬に騎乗する。
「 推して知るべし 」で、勝つ確率は低いと考えざるを得ない。
もっとも、この馬には乗り慣れた川須騎手の方が合ってはいるが。

☆ レッドファルクス 5歳牡馬
ダート戦で勝った後に挑戦した芝のCBC賞が、
前残りの展開ながら、32秒7の脚を駆使して差し切り演じている。
確かに見事に映ったが、メンバーは決して強くなかった。
今回は休み明けでぶっつけの G I戦、一気の相手強化にもなる。
デムーロ騎手はこの馬を選んでの騎乗になるが、右回りは一度しか経験がなく、
その時は2戦目の未勝利戦1600mで9着に終わっている。
実績面でも裏づけがなく、いきなりの好レースは考えづらいが、
G I 大好きなデムーロ騎手だけに、勝つ秘策があるのかも?

以上 …

スプリンターズS2016出走馬徹底分析[1]~ウリウリ他

スプリンターズS2016出走馬徹底分析[2]~スノードラゴン他

スプリンターズS2016予想・馬券分析

【浦和競馬】 ※オーバルスプリント(Jpn3)中央VS地方!徹底分析予想はこちらから

【中山G1】 スプリンターズS(G1)必見のメイチ勝負馬はこの馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

asahihaiFS

朝日杯フューチュリティステークス2016出走馬徹底分析[4]~ミスエルテ他

日 阪神 朝日杯フューチュリティステークス! 4 2歳 朝日杯 FS 1600m芝 G1 馬齢

記事を読む

free03

オークス2017出走予定馬徹底分析[3]~フローレスマジック他

オークス2017徹底分析 2017/5/21(日) 東京11R 優駿牝馬|オークス(G1)

記事を読む

kawata_tuika06_960_720

フェブラリーステークス2018出走予定馬徹底分析[1]~ゴールドドリーム他

フェブラリーステークス2018徹底分析 2018/2/18(日) 東京11R フェブラリーステ

記事を読む

フェブラリーステークス

【2016フェブラリーS(G1)】出走馬徹底分析[2]ノンコノユメ他

フェブラリーS 徹底分析!  2   ☆  サノイチ  5歳 前走1600万条件を勝ち上

記事を読む

阪神競馬場

【2016桜花賞(G1)】1週前出走馬動向をチェック!

4月10日は桜花賞です! 桜花賞 3歳牝馬GI阪神 1600m芝。 爽やかな風が花び

記事を読む