スプリンターズS2016出走馬徹底分析[1]~ウリウリ他

公開日: : 最終更新日:2016/10/02 重賞展望 , ,

日 中山 スプリンターズS・徹底分析 1

sprinntersS

この秋、第1弾の G 1レース 第50回スプリンターズS 1200m芝。
出走予定馬すべてを4回に分けて、分析、検討していきます!

※ 出走馬のポイント

☆ ウリウリ 6歳牝馬
1200mと1400mを得意の範囲として、これまで出走してきた。
春の高松宮記念はレコード決着になり出番なし。
この秋はセントウルSを ひと叩きして本番に臨む。
昨年のスプリンターズSは5着。ここまでの勝ち鞍コースは中京と京都に。
前走で体はできており、6歳の年齢を考えると、大きな変わり身は求めづらい。
有力な騎乗馬がなく、戸崎騎手が跨ることになっただけ、深い理由はない。

☆ サクラゴスペル 8歳牡馬
昨年のスプリンターズSは2着だが、この春の高松宮記念は17着の惨敗。
その後、京王杯スプリングC 8着を使って夏休みに入っている。
休養明けはスプリンターズSで2着があり、レースが開いたことは問題ない。
ただ、年齢を重ねたことで、身体の切れが鈍くなっていることは確か。
中山コースの1200mなら下地は整っていると言えるが、
昨年のような走りができるかどうかは疑問?

☆ サトノルパン 5歳牡馬
春の高松宮記念は惨敗。本番前のひと叩き、キーンランドCは出遅れも応えて8着。
追い不足の影響も少なからず響いているが、果たして一変はあるのか?
今回は10k増だった馬体も絞れるだろうし、発馬五分なら変わり身も大きい。
しかし、ここまでの実績を見ると、G 3 戦では通用しても、G I 戦ではかなり厳しい。
そんな、現実の答えが出ている。中山コースは初めてになる。
さて、どんな競馬ができるのだろうか …

☆ シュウジ 3歳牡馬
函館SSが惜しいハナ差の2着。
その印象が強く、キーンランドCは強気の逃げ作戦を打ったが、結果は2着。
馬の力を過信したモレイラ騎手の騎乗ぶりだった。
悔しい負けを糧にしながら、今回の G I 戦に挑戦する。
短距離向きはハッキリしたので、あとは どう甘さを補うかだけ。
乗り方ひとつで、上位争いに加わってもおかしくはないが、
中山の坂は未知数だけに、こればかりは何とも言えない。
川田騎手が、これまでの岩田騎手、モレイラ騎手以上の捌きができるといいが…

2 に続く…

スプリンターズS2016出走馬徹底分析[3]~ネロ他

スプリンターズS2016出走馬徹底分析[4]~ミッキーアイル他

スプリンターズS2016予想・馬券分析

【徹底予想】 中山記念(G2)出走馬徹底分析!予想公開はコチラ!

【極秘情報】 阪急杯(G3)シュウジを負かすならばこの馬しかいない←馬名公開中

【注目予想】 こじはるもビックリのアーリントンC(G3)注目予想はコチラ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

NHKマイルカップ1

【2015NHKマイルカップ】出走予定馬短評、レース展望

東京 NHKマイルカップ! 今年は3勝馬が8頭、重賞ウイナーもいて充実した闘いに。

記事を読む

koubesinbunhai

【2016神戸新聞杯(G2)】出走馬短評と予想のポイント

日 阪神 神戸新聞杯! 三冠目になる菊花賞への前哨戦、2400m芝の G 2。 皐月

記事を読む

新潟競馬場2

【5/10(日)新潟11R新潟大賞典(G3)】出走馬短評とレース展望

新潟 新潟大賞典! 新潟ファンには夏を感じさせる名物レース。 近年は1番人気がアテに

記事を読む

東京競馬場4

【2016目黒記念(G2)】1週前出走馬動向をチェック!

5月29日の東京は目黒記念! G2 目黒記念 2500mのハンデ戦。 ダービーの余韻を残

記事を読む

ナリタスターワン

【重賞展望】2015アーリントンC(G3)

西・アーリントンC! 阪急杯出走のコパノリチャード、ミッキーアイルが、 このレースに

記事を読む