【競馬コラム】マカヒキは凱旋門賞を勝てるのか?

公開日: : 最終更新日:2016/09/26 競馬コラム , ,

☆ マカヒキは凱旋門賞を勝てるのか?

makahiki

昔に比べれば、日本馬のクオリティーが高くなり、
栄誉ある凱旋門賞は、グンと距離は縮めてきているが、
残念ながら、まだ日本馬の優勝馬は出ていない。
目が血走っていたディープインパクトは失格の憂き目に遭い、
記憶に新しいところでは、あのオルフェーヴルでさえ勝てていない…

今年は日本ダービー馬のマカヒキが期待を一身に受けて挑戦する。
2013年のキズナが勝利した二エル賞を、マカヒキもクリアしている。
グリーンChのMCさんは、やたらにマカヒキの強さを強調していたが、
これには、日本での馬券発売をピーアールの狙いもあったのだろう。

果たして、現実はそこまでの強さがあるのだろうか?
確かに、本番を意識した造りで、ルメール騎手も感触を確かめていたが、
決してメンバーは強くはなかったし、勝って当然のレースでもあった。

凱旋門賞の前売りオッズは、マカヒキは4番人気であり、
1番人気は英インターナショナルSまで6連勝しているポストポーンド。

世界は広いし、マカヒキのライバルはワンサといる。
その1頭に、二エル賞と同じ日に行われたヴェルメイユ賞を勝ったレフトハンドがいる。
3歳牝馬というのは大いに気にかかる。
凱旋門賞の活躍馬は牝馬が多く、牡馬との斤量差も優位に働いている因になっているから。
マカヒキが勝つに越したことはないが、厳しい現実があることも確か…

JRAを含めメディアは、マカヒキに便乗して馬券発売を謳うだろうが、
個人的には、馬券を的中させるより、マカヒキが勝ってくれることに意義を感じている。

当日の夜は、テレビ画面で、ひたすらマカヒキの姿を追うことにしよう…

【大井競馬】 帝王賞(Jpn1)大井競馬を徹底予想

【福島開幕】 ★ラジオNIKKEI賞(G3)予想に役立つ出走馬分析情報★

【中京開幕】 『CBC賞を的中したい人必見』出走馬分析&データ分析はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ジャングルクルーズ

【競馬コラム】恐れ入りました!モレイラ騎手

恐れ入りました!モレイラ騎手 確か、ワールドスーパージョッキーズシリーズ W S J

記事を読む

パドック

【質問コーナー】歩様の硬さとは?

質問コーナー・歩様の硬さとは? 「 解説で “ 歩様が硬い ” と言われますが分かりま

記事を読む

ロワジャルダン2

みやこS ロワジャルダン、カゼノコのこれからの活躍は?

みやこSのロワジャルダン、カゼノコのこれからの活躍は? 「 みやこSで勝ち負けしたロワ

記事を読む

藤田伸二

【競馬コラム】藤田騎手の引退に思う

藤田伸二騎手が引退!に思う 2歳 G I 、地方 G I を含め、トータルで G I

記事を読む

キズナ追い切り2

【質問コーナー】攻め時計は必要か?~調教・追い切りのミカタ

質問コーナー・調教タイムは必要か? “ 調教タイムは参考になるか?必要か?” の質問が

記事を読む