オールカマー2016予想・馬券分析

公開日: : 最終更新日:2016/09/25 重賞展望 , ,

日 中山 オールカマー・ 馬券分析!

allcomer

G1馬2頭が動き出した。今年の最終目的は 有馬記念。
仕上がり途上であっても、無様な競馬はできない。
そんなメンバー構成。

※ 展開はどうなる?

ハナはエイシンマックスか、カレンミロティックになりそう。
サムソンズプライド、ワンアンドオンリーが続き、
その後にゴールドアクターが。それをマークするマリアライトの図式。
ペースは平均か少し遅い流れで。4角でゴールドアクターが前に並びかける。

※ ここまでの結論!

◎ 06 ゴールドアクター
大型馬だが、いきなりから動けるタイプ。中山は得意のコース。
目標は有馬記念の連覇達成!のはず。
余裕残しの仕上げでも、この相手なら負けるわけにはいかない。

◯ 07 マリアライト
緩い馬場に助けられたとはいえ、宝塚記念の差し切りは立派!
小柄な牝馬とは思えない、切れと勝負根性を備えている。
しかし、有馬記念、日経賞と、ゴールドアクターとは分が悪く、
使いつつ良くなるタイプだけに、今回は対抗格の評価で。

△ 01 サトノノブレス
鳴尾記念ではレコード勝ちしたが、緩い馬場の宝塚記念では入着争い。
一流馬の中に入ると、まだ物足りない部分が出てしまう。
今回は強い馬が2頭いるが、56kで出走でき、福永騎手とのコンビに新味を求めたい。

△ 05 ツクバアズマオー
まだまだキャリアが足りないが、ここにきて力をつけているのは確か。
使われた強みもあるし、どこまで2頭に食い下がれるかの可能性に期待した。

× 12 カレンミロティック
この馬のベスト条件は京都の長丁場と、実績が物語っている。
この後は海外遠征のプランが組まれており、このレースはその調整過程。
次に繋がる結果を求めているはず。

× 02 クリールカイザー
脚部不安の1年間休養から立ち直りかけているが、まだ良化途上の段階。
若い頃の実績は認めるとしても、7歳秋の現実は…

× 03 ショウナンバッハ
戸崎騎手とのコンビは気にかかるが、春までの成績に魅力を感じない。

× 11 ワンアンドオンリー
いろんな競馬をして模索しているのがよく分かる。
ダービー馬も悩みに悩んでいるのだ。
中間の攻め動きに変化は見られず、いきなりの復活は難しそう。

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【浦和競馬】 桜花賞(S1)南関東競馬必勝☆3連単予想はこちらから!

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kyoto_keiba

【京都大賞典2016】1週前出走馬動向をチェック!

10月10日の京都大賞典にキタサンブラックが登場! 京都大賞典 2400m芝 G2 別

記事を読む

free37

根岸ステークス2017予想・馬券分析

根岸ステークス2017:馬券分析 2017/1/29(日) 東京11R 根岸ステークス(G3)

記事を読む

koubesinbunhai

神戸新聞杯2016予想・馬券分析

日 阪神 神戸新聞杯・馬券分析! マカヒキはフランスで始動し、ディーマジェスティはセン

記事を読む

京都競馬場4

【10/12(土)京都11R 京都大賞典】馬券分析・予想

京都 京都大賞典・馬券分析! 予定より出走頭数は少なくなったが、熱い闘いは変わらず。

記事を読む

チャンピオンズカップ

【12/6(日)中京11R チャンピオンズC(G1)】馬券分析・予想

中京 チャンピオンズC・馬券分析! 個性溢れる実力馬16騎がパワー自慢を披露する。

記事を読む