神戸新聞杯2016予想・馬券分析

公開日: : 最終更新日:2016/09/25 重賞展望 ,

日 阪神 神戸新聞杯・馬券分析!

koubesinbunhai

マカヒキはフランスで始動し、ディーマジェスティはセントライト記念から。
サトノダイヤモンドとエアスピネルはここから動き始める。
期待されつつ G I 制覇が成らなかったサトノダイヤモンド。
菊花賞に向けて、手応えある内容を求めての出走!

※ 展開はどうなる?

ハナはロードヴァンドールだろうが、前で競馬を進める馬は多い。
アグネスフォルテ、ジョルジュサンク、ロードランウェイ、ヒルノマゼランなど…
中位にはエアスピネルが位置し、それを見ながらサトノダイヤモンドが続く。
外回りでもあり、流れが動くのは4角を回ってから。
決め脚勝負の展開が待ち受けている。

※ ここまでの結論!

◎ 14 サトノダイヤモンド
負けたのは皐月賞の3着と、ダービーでのハナ差2着だけ。
その実績は、他馬と比べれば一目瞭然。
たとえ、仕上がり途上でも、ここで負けるわけにはいかない。

◯ 07 エアスピネル
皐月賞もダービーも掲示板を外していない。
サトノダイヤモンドには先着できていないが、他では負けていない。
血統的に距離のカベが立ちはだかっているが、それなりにはクリアしており、
成長を窺うには、今回が絶好の場と思える。

△ 12 レッドエルディスト
ダービーは出遅れて後方からの競馬になってしまった。
改めて、真価が問われるのは このレースだと思われる。
ここで上位争いができないようなら、強気な発言はできないはず。

× 08 ナムラシングン
他馬とはひと足早く始動し、小倉の条件戦を勝っての臨戦態勢。
14k増の馬体は、4走前の体であり、太目ではない。
その時の2着馬がミッキーロケット、そこから寸法が測れるだろう。

× 15 ミッキーロケット
皐月賞は出遅れて、その時点で騎手はヤル気なし。
自己条件から出直し、確実に2勝を加算してきている。
ここが正念場、大舞台の波に乗れるかどうかの瀬戸際に立たされている。

× 13 イモータル
重賞2着があるので持ち賞金は1000万を超えているが、実質は1勝馬。
互角の勝負をするには、実績が物足りない。

× 11 アグネスフォルテ
先行力はあるが、いざ追い出しての反応はイマイチ。
ヨーイドン!の競馬が予想される今回は劣勢が否めず。

× 10 ワンスインアライフ
連勝した強さは認めるが、下級戦での勝利で、まだまだキャリア不足。

【特別公開】 中山記念(G2)リアルスティールを負かすならコノ馬です!

【注目情報】 阪急杯(G3)シュウジを凌ぐ絶好仕上げの狙い◎本命馬はこの馬だ!!

【動き絶好】 ★アーリントンC(G3)状態絶好で狙いの◎3連単予想公開はコチラ★

【徹底予想】 中山記念(G2)出走馬徹底分析!予想公開はコチラ!

【極秘情報】 阪急杯(G3)シュウジを負かすならばこの馬しかいない←馬名公開中

【注目予想】 こじはるもビックリのアーリントンC(G3)注目予想はコチラ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

yungmanpower

【富士S2016レース回顧】ヤングマンパワーが勝利し3連勝達成!

富士Sはヤングマンパワーが3連勝! 1着馬にマイルCSへの優先出走権が与えられるレース。 今

記事を読む

ベルーフ

【2015菊花賞(G1)】出走馬徹底分析[3]~ベルーフ他

京都 第76回 菊花賞! 3 ※ ベルーフ 皐月賞は12着の惨敗だったが、休み明けの小倉

記事を読む

中京競馬場2

【2015CBC賞(G3)】トーホウアマポーラ他、出走予定馬動向

来週の中京はCBC賞! 本格的な夏競馬を前に開催される中京競馬。 まず、1週目は

記事を読む

2015tennoushow

天皇賞秋2016出走馬徹底分析[4]~ラブリーデイ他

第154回 天皇賞(秋)! 4 秋 天皇賞 3歳以上オープン 2000m芝 G1 定量戦

記事を読む

東京競馬場4

【10/24(土)東京11R 富士S】馬券分析・予想

東京 富士S 馬券分析! 東京の土曜メインはマイルCSに出走を賭けた闘い。 注目は3

記事を読む