☆2016オールカマー(G2)追い切り☆予想に役立つ注目馬情報!

公開日: : 最終更新日:2016/09/28 広告・おしらせ , ,

管理人です。
調教スタンド
オールカマーへ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。
ゴールドアクター・マリアライトのG1馬2頭は休み明けの1戦となるだけに
その仕上がり具合を予想する上ではしっかりとチェックする必要がありますし、
目標を先に見据えた馬が複数出走してくるレースとなるならば、このレースにメイチで
勝負をかけてくる陣営には要注意でしょう!

ゴールドアクター追い切りオールカマー
ゴールドアクター
美浦W 66.0 52.0 38.2 12.9 馬なり 併せ先着
8月半ばから函館で乗り込んで9月に美浦に戻ってから淡々と乗り込み
乗り込み量的にも今回の最終追い切りの動きを見ても仕上がり的には
休み明けと考えれば走れる態勢にあると見てよさそうです。
ただ、気になる点といえばこれまでは中間に1度は負荷をかけて追い切りを
行っていたゴールドアクターが今回は馬なり調整に終始しての調整。
天皇賞(春)でイレ込みが激しかったことを考えてテンションが上がらないよう
工夫したという可能性もあるがこれがレースにいってどう影響するか。
そのあたりは当日のパドック気配にも注意が必要と言えるのではないでしょうか。
マリアライト追い切りオールカマー
マリアライト
美浦W 71.1 54.8 40.3 13.4 馬なり
馬場が悪かったこともあり時計はこんなものという考え方もできますが
この中間を見てもやはり宝塚記念を勝った際のような動きにはなく
ここはあくまでも叩き台といったような調整に終始しているイメージ。
8月末からしっかりと乗り込まれているだけに走れる態勢にはあると
見ていいかもしれませんが、過去の休み明けでも一押し足りない結果と
なっていることを考えると今回の休み明けとなる一戦に関しても
陣営はそれを見越してなのか反動の出ないような仕上げを施したという印象が
強い調整であったと言えるのではないでしょうか。追い切り内容からは
強調して買いというイメージは感じられません。
サトノノブレス追い切りオールカマー
サトノノブレス
栗東CW 55.9 40.4 12.8 強め
最終追い切りはコースで4F追い。終いを伸ばして見所のある動きであったが
注目すべきはこの中間の調整パターンでしょう。
水曜・木曜の追い日にはコースでビッシリ追われて、それ以外にも
坂路で週2回は淡々と乗り込まれて非常に内容の濃い内容。
この調整パターンでは近走鳴尾記念1着、中日新聞杯1着という好走パターン
でもあり、中山コースではこれまで結果を残せていないサトノノブレスでは
ありますが、その走りには注目といったところではないでしょうか。
ワンアンドオンリー追い切りオールカマー
ワンアンドオンリー
栗東CW 67.8 52.3 38.1 11.8 馬なり 併せ先着
今年のドバイシーマクラシック遠征時より調整にコースを導入し、
これで3戦目となるが今回も終い11.8と鋭い動きを見せているように仕上がり自体
休み明けにしては乗り込んでいる分もありしっかりとしているように見える。
ただ、状態は良くともダービー以来結果が伴わないことも多々あるだけに
そろそろダービー馬としての意地を見せてもらいたいところではある。
いろいろと注文もつくところではあろうが、不振の出口を見つけたいというのが
陣営の素直な本音でしょう。

クリールカイザー
美浦坂路 53.0 38.3 25.2 12.8 馬なり
1年ぶりの復帰戦となった4月のメトロポリタンステークスから
調整パターンを坂路に変えてよりなかなか結果も出ていなかったが、
前走の七夕賞で5着と復調の気配を見せた古豪クリールカイザーは
今回も変わらずの坂路調整となったがその動きは更に良化気配を見せている。
時計的にも1週前には自己ベストとなる52.5をマークしており、
状態面では復帰後最も良い状態と見ていいのではないでしょうか。
ともなれば同コースのAJCC勝ちがある中山2200mでどんな走りをするのか
これは注目の1戦となると言っていいのではないでしょうか。

ゴールドアクター・マリアライトともに先を見据えた余裕ある仕上げに見えるだけに
ここは仕上がり良好な各馬からの高配当狙いという目もアリなのではないでしょうか。
とはいえ、やみくもに穴馬を狙っても当たる筈ないのが競馬というもの。

中山競馬場4
競馬を予想する上では馬の能力だけでなく、当日の馬場状態であったり、
騎手の調子など、様々な要素が複雑に絡み合うからこそ波乱もつきもの。
ただ、そんな波乱を生み出す馬にも好走の理由があり、理由もなく好走する馬はいません。
ともなればその好走する理由を事前に知っていれば、高配当的中も可能になるわけです。
そういった情報があるならばまずはしっかりとチェックしておくことが重要ですね!

今週末も素敵な的中馬券があなたの手にあることをお祈りしております!

【春のG1】 今週末は天皇賞(春)馬券を的中させたい人は今すぐクリック☆

【動き絶好】 ★青葉賞(G2)状態絶好で狙いの◎3連単予想公開はコチラ★

【京都競馬】 天皇賞(春)キタサンブラックVSサトノダイヤモンドの結末は…

【東京競馬】 青葉賞(G2)ダービーの権利を本気で狙うアノ馬の極秘情報知ってる?

【必見です】 NHKマイルC(G1)出走馬徹底分析!勝つのは●●●●しかいない!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

京都競馬場4

【デイリー杯2歳ステークス2016予想オッズ】混戦を制する馬は…

管理人です。 2歳戦も重賞が次々と開催されるようになり、朝日杯FS,阪神JFへ向けて

記事を読む

札幌調教

★2016札幌記念(G3)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 札幌記念へ向けての最終追い切りが函館・札幌競馬場で実施されました。 夏競馬のハ

記事を読む

uma_01

【中山牝馬ステークス2017徹底予想】追い切り抜群のこの馬狙い!

管理人です。 中山牝馬ステークスの出走馬が確定し、いよいよレース直前!人気の中心はパー

記事を読む

free06

【阪急杯2017追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 阪急杯へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。来月の高松宮記

記事を読む

free08

【フェブラリーステークス2017追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 2017年初の中央G1レースとなるフェブラリーステークスへ向けての最終追い切りが

記事を読む