【2016神戸新聞杯(G2)】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2016/09/20 重賞展望 ,

日 阪神 神戸新聞杯!

koubesinbunhai

三冠目になる菊花賞への前哨戦、2400m芝の G 2。
皐月賞馬ディーマジェスティは神戸新聞杯から二冠目を目指し、
ダービー馬 マカヒキは別の栄誉、凱旋門賞を目指している。
そして、ダービー2着馬サトノダイヤモンドはここから始動…

※ 出走馬のポイント

☆ アグネスフォルテ
京都新聞杯2着からダービーに挑んだが、結果は14着と歯が立たず。
ひと夏を越した成長に期待がかかるが、いまだ1勝馬の身だけに、
よほど頑張りを見せないことには…

☆ イモータル
ダービーは15着の完敗。敗因を考えるなら 「 距離のカベ 」では。
これまでの戦歴から推察すると、マイラーではないかと思うが…

☆ エアスピネル
文句なしの良血馬だが、期待ほどの成績は挙げられない。
しかし、皐月賞 4着、ダービー 4着なら、評価は下げられない。
ただ、デビューからの連勝が1600mだけに、距離のカベは感じるが…
秋を迎えて、どこまで成長しているかが、問われる一戦になりそう。

☆ サトノダイヤモンド
いよいよ G I 制覇に向けて始動する期待の1頭。
デビューから3連勝し、皐月賞が3着、ダービーは惜しくも2着。
そこで負けたライバルは、ここには出走してこない。
最後の一冠、菊花賞を勝つためにも、ここで無様な競馬はできない。

☆ ナムラシングン
皐月賞 7着の後、ひと足先に夏休みに入り、ひと足先に8月から始動。
小倉の1000万条件で、順当に3勝目をマークしている。
血統的には長距離はこなしていいし、ここで本番への手応えを掴みたいところ。
使われた強みをフルに生かすか…

☆ ミッキーロケット
札幌競馬の1000万条件戦で3勝目を挙げているが、
皐月賞は13着の完敗だけに、チョットやソットでは通用しないだろう。

★ リオンディーズ
出走を予定していたが、『左前繋部 浅屈腱炎 』で回避。

☆ レッドエルディスト
青葉賞 2着、ダービーは9着。その後タップリ休養して、秋はここからスタート。
まだキャリアは浅く伸びしろは十分あるが…
成長度合いが問われる一戦になりそう。

☆ ワンスインアライフ
小倉で連勝しているが、ここまでのキャリアが16戦。
連勝しているのは力をつけている証だろうが、今回は一気のメンバー強化。
どこまで通用するかだろう。

注目はサトノダイヤモンドの馬体成長と走りに…

【特別公開】 中山記念(G2)リアルスティールを負かすならコノ馬です!

【注目情報】 阪急杯(G3)シュウジを凌ぐ絶好仕上げの狙い◎本命馬はこの馬だ!!

【動き絶好】 ★アーリントンC(G3)状態絶好で狙いの◎3連単予想公開はコチラ★

【徹底予想】 中山記念(G2)出走馬徹底分析!予想公開はコチラ!

【極秘情報】 阪急杯(G3)シュウジを負かすならばこの馬しかいない←馬名公開中

【注目予想】 こじはるもビックリのアーリントンC(G3)注目予想はコチラ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

sapporokeiba

【2016 キーンランドC(G3)】1週前出走馬動向をチェック!

8月28日の札幌はキーンランドC! 札幌 キーンランドC 1200m芝の別定戦 G 3。

記事を読む

東京競馬場4

【11/23(祝)東京11R 東京スポーツ杯2歳S】馬券分析・予想

東京 東京スポーツ杯2歳S・馬券分析! 連勝中の馬が3頭、1勝馬にも好素質馬がいる。

記事を読む

ゴールドシップ

【2015宝塚記念(G1)】現状の出走予定馬と展望

前半を締めくくる宝塚記念! 6月28日まで、まだ日数はあるが、早くも周りは騒ついている

記事を読む

no image

【フェアリーS2017】1週前出走馬動向をチェック!

1月8日の中山はフェアリーSです! 3歳 牝馬 フェアリーS 1600m芝 G3 別定戦

記事を読む

チャンピオンズカップ

【2015チャンピオンズC(G1)】出走馬徹底分析[4]~ホッコータルマエ他

中京 チャンピオンズC・徹底分析! 4 ダートの中距離の王者を決める闘い。 ホッコータル

記事を読む