【2015スプリングS(G2)】出走予定馬・レース展望

中山・スプリングS!

リアルスティール

皐月賞トライアル戦、上位3頭に優先出走権が与えられる。
弥生賞とは1ハロン短い1800mになるが、例年にない濃いメンバー。
頭数こそ少ないが、本番に直結すると言っても過言ではない面々。

※ キタサンブラック
デビューから連勝、それも楽勝と強い馬ではあるが、
平場ばかりで強い相手と手合わせしていないのがチョット。
勝ち時計も上がりも強調できるモノではなく、
果たしてここでどれだけやれるか…

※ ダノンプラチナ
初戦こそ落としたが、その後は3連勝し朝日杯FSも制している。
実績面で文句をつけるところは何もないが、
改めて、今回における課題点を挙げてみたい。
1800mは初距離、トリッキーな中山コースも初めて、
3カ月の休み明けと未知な面は数ある。
持ち賞金はあるので、今回は 「 試走 」 になり、
勝敗にこだわっていないのだけは確かだが…

※ ブラックバゴ
ホープフルS 3着、京成杯ではべルーフにも負けているが、
まだまだ底を見せていない馬でもある。
ここまで堅実に結果を出しているが、1勝しか挙げていないのは事実。
3着までの権利を獲りに行くのか?勝ちに行くのか?

※ べルーフ
2戦目の2着は勝った馬がルージュバックで相手が悪かった。
その他の3戦はすべて勝利し、前走の京成杯は見事な追い込み。
今回は距離が1ハロン短くなるが、自在に立ち回れるので心配無用。
好内容を出して皐月賞に駒を進めたいところだろう。

※ ミュゼスルタン
骨折明けで7カ月振りの実戦となり、斤量も2k増えて56kに。
距離は延びて初の右回りにもなり、正直、手探り状態のはず。
今回は 「 ひと叩き 」 と読むのが正解だろう。

※ リアルスチィール
2戦目で重賞を制した好素質馬で、兄はラングレーと血統面も筋金入り。
福永騎手はサトノクラウンよりもこの馬をチョイスした。
騎手はよりチャンスがある馬に騎乗したい心情は理解できる。
その意味でも、ここはジックリ走りを見極めたいところ。

過去、1番人気が上位争いしているが、どの馬が1番人気に?
さて、どの馬を軸にするか…

【福島開幕】 ★ラジオNIKKEI賞(G3)予想に役立つ出走馬分析情報★

【中京開幕】 『CBC賞を的中したい人必見』出走馬分析&データ分析はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free19

【ダイヤモンドステークス2017】1週前出走予定馬の動向をチェック!

2017/2/18(土)の東京はダイヤモンドステークスです! 東京11R ダイヤモンドステーク

記事を読む

京都競馬場6

【5/10(日)京都11R京都新聞杯(G2)】出走馬短評・レース展望

京都 京都新聞杯! 東京にプリンシパルSがあり、毎年レベルは高くない。 それでも、2

記事を読む

函館競馬4

【7/17(日)函館11R函館記念】馬券分析・予想

日  函館  函館記念・馬券分析!   1番人気の不振が続いており、巴賞出走馬の活躍もない。

記事を読む

メイショウナルト

【2015七夕賞(G3)】メイショウナルト他、1週前出走予定馬動向

来週 福島は七夕賞! 福島の夏は名物レース七夕賞、G 3 の2000m芝、ハンデ戦です

記事を読む

chanpionzcup

チャンピオンズカップ2016出走馬徹底分析[4]~モンドクラッセ他

日 中京 チャンピオンズC・徹底分析! 4 3歳以上オープン 1800mダート G I

記事を読む