【2016/9/17(土)阪神9R 野路菊S】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/09/17 レース展望 , ,

土 阪神 野路菊S・馬券分析!

hanshinkeiba

2歳オープン戦、と言っても 1勝馬の闘い。
勢力図式は安定しておらず、能力の見定めもできていない。
そこに面白さが隠されている…

※ 展開はどうなる?

ハナはアメリカズカップか。エスケークラウン、テイエムソッキュウが追う形。
モーヴサファイアは前を見ながら、その後ろにはナムラライラが構える。
ユッタリした流れは4角まで続くはず。

※ ここまでの結論!

◎ 07 モーヴサファイア
新潟2歳Sはいい経験になったはずで、次に繋がる競馬もできている。
ブラックスピネルの下で潜在能力は高く、この相手なら十分に闘える。
スタートさえ決めれば…

◯ 08 アメリカズカップ
レース内容は安定していたが、勝ち時計はヤヤ不満が残る。
しかし、スピードは証明できており、時計を縮める可能性も十分。
マイペースの先行が叶えば逃げ切りもある。

▲ 04 ナムラライフ
まだ雑な取り口だが、いい脚を長く使えることはハッキリした。
前走は1800mで圧勝しており、走破時計も悪くない。
まとめて面倒をみるなら、この馬!

× 03 エスケークラウン
安定した競馬内容だったが、今回は一気の距離延長。
果たして、ここでもスムーズな立ち回りができるかどうか?

× 05 オイカケマショウ
勝ち時計も上がりの時計も平凡。
後ろからしか競馬ができないのもマイナス材料。

× 02 テイエムソッキュウ
九州産馬であり、スピードに任せて粘り込むタイプ。
1800mがいい方に出るとは思えない。

× 01 フレーバー
速い時計に対する裏づけに欠ける。
ここまで3戦の走破時計を見れば、それが分かる。

× 06 ユノディエール
4戦目でやっと初勝利。上がりのかかる流れでないと苦しい。

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ラインミーティア

【4/26(日)福島11R福島中央テレビ杯】注目馬はこの1頭!

福島中央テレビ杯・注目馬! ☆ ラインミーティア 福島 6-11 福島中央テレビ杯

記事を読む

イザベル

【11/29(日)東京10R ウェルカムS】注目馬はこの1頭!

東京 ウェルカムS・注目馬! ☆ イザベル 父 ディープインパクト - 母 スカーレ

記事を読む

miyabi_emblem

【三春駒特別2016】注目馬はこの1頭

土 福島 三春駒特別・注目馬! ☆ ミヤビエンブレム 父 マンハッタンカフェ -

記事を読む

東京競馬場ダート

【6/27(土)東京11R夏至ステークス】出走馬短評とレース展望

東京 夏至ステークス! 準オープンの1400mダート戦。 目玉になる馬は多く、結構面

記事を読む

アングライフェン

【2/21(日)東京11R アメジストステークス】注目馬はこの1頭!

日  東京  アメジストS・注目馬! ☆  アングライフェン 父 ステイゴールド - 母

記事を読む