【2016/9/17(土) 阪神9R 野路菊S】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2016/09/15 レース展望 , ,

土 阪神 野路菊ステークス!

2歳オープン 1800m芝の別定戦。
オープンとは名ばかりで、実質は1勝馬の闘い。
来年のために賞金を加算したい馬が集った。

※ ポイント

☆ アメリカズカップ
勝ち時計は遅いが、レース内容には着差以上の勝ちっぷり。
ひと息入れて、リフレッシュしての2戦目になる。
ここでアッサリ勝つようなら、来年が楽しみになるが。

☆ エスケークラウン
これまでの2戦は安定した走りを見せているが、
今回は休養明けと、一気の距離延長が加わる。
どんな走りを見せるのだろうか…

☆ オイカケマショウ
テンに行けず、終いに賭ける競馬内容。3戦目で追い込みを決めて初勝利。
斤量は3k増えての昇級戦、直線には坂もある。
後ろからの競馬では厳しい条件下だが…

☆ ダイシンクイント
未勝利馬だが、遜色ない力は秘めており、侮れない1頭。
初戦の内容は能力を感じる走り。出走はそれなりの採算があってのこと。

☆ ナムラライラ
時計を縮め、おおざっぱな競馬で楽勝している。
走り慣れた距離なので、立ち回りは他の馬より利が見込める。
大幅な馬体減がなければ、連勝も可能だと思うが。

☆ フレーバー
ここまで3戦の走破時計が平凡で、短縮した様子も窺えない。
勝ちはしたが、前走の末脚も並の数字で強調できない。

☆ モーヴサファイア
兄はブラックスピネル、初戦は血統を裏づける走りで新馬勝ち。
新潟2歳Sは出遅れて、走りのリズムが乱れて入着争い。
レースが開き、12k増の馬体も少なからず応えている。
改めて、ここは今一度 期待する手か…
他に手強い相手の存在はないので。

☆ ユノディエール
キャリアでは胸が張れるが、初戦ではモーヴサファイアに相手にされず、
4戦目でやっと勝利を掴んでいる。
即 通用はどうかと思うが。

ある意味、どの馬にもチャンスがあり、冷静な対処が必要になりそう。

【天皇賞春】 天皇賞春(G1)淀の3200mを制するのはこの馬しかいない!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

東京競馬場4

【6/26(日)東京11RパラダイスS】馬券分析・予想

日  東京  パラダイスS・馬券分析! 別定戦の1400mなら、スピードのない馬では誤魔化しが

記事を読む

福島競馬

【7/25(土)福島10Rいわき特別】馬券分析・予想

福島 いわき特別・馬券分析! 八ヶ岳特別に出走した馬は多いが、着順は入れ替わるもの。

記事を読む

スリラーインマニラ

【5/1(日)京都10R 端午ステークス】注目馬はこの1頭!

日  京都  端午S・注目馬! ☆  スリラーインマニラ 父 キンシャサノキセキ - 母 ナ

記事を読む

nakayamakeiba

【2016/9/24(土)中山9R 九十九里特別】出走馬短評と予想のポイント

土 中山 九十九里特別! 1000万条件 2500mの定量戦。 長丁場だけに若い力が

記事を読む

miyabi_emblem

【三春駒特別2016】注目馬はこの1頭

土 福島 三春駒特別・注目馬! ☆ ミヤビエンブレム 父 マンハッタンカフェ -

記事を読む