【2016/9/11(日) 中山9R 木更津特別】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2016/09/09 レース展望 ,

日 中山 木更津特別!

nakayama_keiba

1000万条件 1600m芝のハンデ戦。

ズラーッと見渡す限りでは、3歳馬に利がありそうだが…

※ ポイント

☆ アッラサルーテ 52k
伸び行く3歳馬だが、ここは昇級戦になる。
これまでが先行して結果を出しているので、同型の存在が気になるところ。
そこを、いかに立ち回るかが、戸崎騎手の腕にかかっている。

☆ カシノピカチュウ 55k
ハマれば鋭い脚で突っ込んでくるが、ムラ駆けでアテにならない。
後方からしか競馬ができないので、それは仕方ないこと。
先行激化になれば出番あり!

☆ キャプテンペリー 54k
休み明けだが、このクラスで通用するスピードは持っている。
ハナにはこだわらず、前々で立ち回れるのがこの馬のいいところ。
淀みのない流れになれば、上位争いに加われる。

☆ サトノプレジデント 55k
ひと叩きした効果が問われる一戦になるが、小細工の利く競馬はできない。
できればハナを切り、ペースダウンしたい。
差しに回れば、切れる脚がないので割引き。

☆ ドーヴァー 55k
叩き2走目になるイキのいい3歳牡馬。
戦歴を見れば、その強さが分かろうというもの。
今回もう少し前で競馬をすれば、3勝目は十分可能。

☆ メイショウメイゲツ 54k
3走前に1000万戦を勝っている4歳牝馬。
ここは、ひと叩きした効果の度合いで着順が決まる。
中山の1600mは条件にピッタリなのだから。

☆ ヨイミヤ 52k
連闘したのでレース間隔を取っての出走に。
まだモロイ部分が残っているので、展開に注文がつく。
ここは前で競馬をしたい馬が多く、連勝は難しいだろう。

若い3歳馬同士の闘いが濃厚!

【必見情報】 緊急公開です【フェブラリーS(G1)】今年狙い目の馬はコノ馬です!

【東京競馬】 砂の頂上決戦『フェブラリーS(G1)』の注目予想情報はコチラ

【小倉競馬】 ★小倉大賞典(G3)波乱のハンデ重賞を徹底予想

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

catch

【2/13(土)東京9R 調布特別】馬券分析・予想

土  東京  調布特別・馬券分析! 1000万の牝馬限定戦1800m芝のレース。 5歳馬なら

記事を読む

ロワジャルダン

【2/22東京12R 金蹄ステークス】注目馬はこの1頭!

東・金蹄Sこの1頭! ☆ ロワジャルダン 東京8-12 2100mダート 長期

記事を読む

中山競馬場4

【4/10(日)中山11R 春雷ステークス】馬券分析・予想

日  中山  春雷S・馬券分析! オープン1200mの別定戦、実績馬は斤量を背負う。 いかに

記事を読む

kawata_tuika02_960_720

エルフィンステークス2018/出走予定馬短評と予想のポイント

エルフィンステークス/予想のポイント 2018/2/3(土) 京都10R エルフィンS 3歳

記事を読む

kawata_tuika23_1280

小豆島特別2017/出走予定馬短評と予想のポイント

小豆島特別/予想のポイント 2017/6/17(土) 阪神9R  小豆島特別 3歳以上  1

記事を読む