【競馬コラム】騎手の連対率

公開日: : 最終更新日:2016/09/05 競馬コラム , ,

☆ 騎手の連対率から読む!

kisyu

ファンにとって、馬の力は勿論のこと、騎手の技術力も重要視するところ。

そこで、8月を終わって、これまでの騎手の連対率を振り返ってみた。

連対率トップは、短期免許で騎乗したモレイラ騎手の .547。
53鞍に騎乗して 17勝、2着12回 で断然。
だが、これは騎乗数が少ないからで、野球に例えるなら規定打席に足りない状況。

では、8月31日までの JRA所属の騎手でみると…

※ 1位 ルメール騎手 .355
勝ち鞍は114の2位、2着は72。

※ 2位 戸崎騎手 .331
勝ち鞍は128で1位、2着は84。

※ 3位 デムーロ騎手 .304
勝ち鞍は97、2着は57。

※ 4位 福永騎手 .302
勝ち鞍は76、2着は64。

※ 5位 川田騎手 .301
勝ち鞍は85で4位、2着は62。

※ 6位 浜中騎手 .295
勝ち鞍は38位で16位、2着は40。

福永騎手、浜中騎手は休養期間があったものの、他の騎手とは遜色ない成績。

武豊騎手は11位だが、連対率は240。
単純計算だと、4回に1回の連対に。

戸崎騎手、ルメール騎手だと、3回に1回は連に絡んでいる計算が成り立つ。

それぞれ、ヒイキにしている騎手はあるだろうが、
如実に数字が物語っており、好き嫌いの区別をつけず、
馬券検討の祭には是非 参考にしてほしい。

これから本格的に始まる秋競馬。
馬券で生活に潤いを持たせながら、暮れまでを乗り越えるために…

【大井競馬】 TCK女王盃(Jpn3)3連単高配当的中へ!大井競馬徹底予想!

【東京開幕】 ★根岸ステークス(G3)出走馬徹底分析予想はコチラ★

【特別公開】 シルクロードS(G3)予想必勝情報を公開中!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

no image

天皇賞 キズナの記事について?

天皇賞 キズナの記事について? 春の天皇賞で1番人気に支持された キズナ。 終わってみれば7着の

記事を読む

騎手騎乗

【競馬コラム】騎手・レースでのプレー

騎手・レースでのプレー! 競馬での直線の攻防、馬券を買った馬はどうなっているのか?

記事を読む

キヨリューズキ

【競馬コラム】馬の尾っぽ!

☆  馬の尾っぽ! タテガミ同様に、シッポをなびかせて走る光景は何か癒されるもの。 尾っ

記事を読む

東京競馬場4

【競馬コラム】いよいよ2歳馬デビュー

いよいよ2歳馬がデビュー! ダービーが終わるのを待っていたかのように、 2歳馬がデビ

記事を読む

函館競馬3

【競馬コラム】函館で連闘馬はなぜ多い?

函館 連闘馬なぜ多い! 既にお気づきとは思いますが、 函館競馬で連闘する馬が多いです

記事を読む