☆ 札幌2歳S タガノアシュラの凡走!

公開日: : 最終更新日:2016/09/05 競馬おぼえがき , ,

☆ 札幌2歳S タガノアシュラの凡走!

taganoasyura

デビュー戦が函館1800mでレコード勝ち。
その後はレースを開け、札幌2歳Sに照準を合わせての調整。

鞍上を浜中騎手から武豊騎手に変更し、万全を期して出走を整えた。
『 馬はいい。乗り味はいい。動きも上々 』とは追い切り後の武豊騎手の弁。

1番人気に支持されたのは言うまでもなく、ゲートは開いた。
函館ではハナに立っており、今回の鞍上が武豊騎手なら当然 前に。
そうなれば、他の騎手は競り掛けてはこない。誰もがそう思っていた。
ところが、ゲートは横向きに出たが、鞍上はすぐさま引っ張って下げてしまった。
中団から追走し、終いを生かす競馬を考えていたのか?…

結果は逃げた馬が勝ち、タガノアシュラは差を詰めただけの8着。

このレースでのメリットは、先行すればマイペースの競馬が可能。
デメリットは、差す競馬になった時の馬の戸惑い。

敗因はどこにあったのか分からないが、
もし、状態に問題があったり、差す競馬をするのなら、
レース前に そのことを匂わしてほしかったし、
控える競馬をするつもりなら、事前に予防線を張ってほしかった…
そんなコメントが紙面に載っていたなら、ファンも想像を巡らせたはず。

強気や、いいことだけを発するのが、陣営サイドではないだろう。
できるだけ、真実に近いニュースを提供するのが、ファンに対する義務だと思う。

世の中が変わって行く今、競馬界は旧体制のままでいいのだろうか?
ファンの存在を気にもせず、ナアナアの厩舎とマスコミの関係。
因襲的な体制を、ソロソロ変えていかないと、ファンに見限られてしまうだけ。

そんな縮図を札幌2歳Sで見た感じがする…

【特別公開】 弥生賞(G2)狙うはカデナかそれとも!?特注馬公開はコチラ!

【徹底予想】 チューリップ賞(G3)女王ソウルスターリングの死角とは!?

【極秘情報】 オーシャンS(G3)で高額馬券を的中したい方専用の入口です

【川崎競馬】 エンプレス杯(Jpn2)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

トウショウドラフタファルコンS

【2016NHKマイルカップ(G1)】トウショウドラフタのGI奪取の可能性は!?

★  トウショウドラフタのGI奪取の可能性は!? 3月19日  中京  ファルコンS  1着

記事を読む

ロスカボス

【新馬勝ち!】ロスカボス

新馬勝ち!ロスカボス 7月5日 中京 2-5 新馬戦 1600m芝 ☆ ロスカボ

記事を読む

モンドインテロ

覚えとこ!モンドイントロ~新潟10R早苗賞より次走注目馬

覚えとこ!モンドイントロ ☆ モンドイントロ 父 ディープインパクトー母 シルクユニ

記事を読む

ディーマジェスティ皐月賞

【2016日本ダービー(G1)】ディーマジェスティのダービー制覇の可能性は!?

★  ディーマジェスティのダービー制覇の可能性は!? 4月17日  中山  皐月賞  1着

記事を読む

アンビシャス2

覚えとこ!アンビシャス~2015天皇賞(秋)へ向けて

覚えとこ!アンビシャス ☆ アンビシャス 父 ディープインパクトー 母 カーニバルソ

記事を読む