【レース回顧】2016 新潟記念(G3)~アデイインザライフが大外強襲!

adeiinthelife

新潟記念はアデイインザライフが大外強襲!

人気は割れたが、混戦を断ったのはアデイインザライフだった。

メイショウナルトが引き離して逃げる中、後方から直線に賭ける競馬内容。
それが見事にハマった終いの切れ。
勝ち時計 1分57秒5、上がり 47.0-35.1。
このことからも、展開が味方してくれたことがよく分かる。

これなら、上機嫌の横山典騎手もインタビューに答えるだろう…

2着は七夕賞を制したアルバートドック。
本物と見ていいし、4歳馬だけに、これからが大いに楽しみ。

3着はハンデ差をフルに生かしたロンギングダンサー。

ダコールは腹回りが細く映ったし、内から早め2番手では息が保たない。

小倉記念を勝ったクランモンタナは見せ場も作れず、
小倉記念2着のベルーフは4着と頑張っている。

今年も 1番人気 アルバートドックは勝つことができなかった…

【大井競馬】 帝王賞(Jpn1)大井競馬を徹底予想

【福島開幕】 ★ラジオNIKKEI賞(G3)予想に役立つ出走馬分析情報★

【中京開幕】 『CBC賞を的中したい人必見』出走馬分析&データ分析はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free15

【中山牝馬ステークス2017結果/レース回顧】トーセンビクトリーが好位から抜け出す!

中山牝馬Sはトーセンビクトリーが抜け出す! 2017/3/12(日)開催 中山11R 中山牝馬

記事を読む

sekiyakinenn

【レース回顧】2016関屋記念(G3)~ヤングマンパワーが優勝!

関屋記念は4歳馬ヤングマンパワーが優勝! 終わってみれば4歳馬のワンツー決着。 ヤングマンパ

記事を読む

ダンスディレクター1

【レース回顧】2016シルクロードS(G3)~ダンスディレクターが強烈な末脚!

シルクロードSステークスはダンスディレクターの強烈差し脚! 微妙な馬場で行われた今年の

記事を読む

ベルカント

【レース回顧】2015北九州記念(G3)ベルカントが勝利

小倉 北九州記念はベルカント! 馬体減りがなくなり、見栄えする形のベルカント。 前回

記事を読む

コパノリッキー2

東海S・コパノリッキー

東海S・コパノリッキー! 暮れに行われたチャンピオンズC再戦の様相。 優勝馬にはフェ

記事を読む