★2016セントウルステークス(G2)★予想オッズはビッグアーサーVSダンスディレクター!

公開日: : 最終更新日:2016/09/11 管理人おしらせ , , ,

管理人です。
阪神競馬場2
いよいよ開幕する秋競馬。夏競馬を経てレースが中央場所に帰ってきます。
その開幕を飾るのはスプリンターズS前哨戦となるセントウルS。
大一番へ向けてG1制覇を目論む各陣営の思惑は?そして仕上がり具合はいかに?
予想オッズから見えてくるのは今年の秋のスプリント戦線の勢力図!

ビッグアーサー高松宮記念
高松宮記念を制し、G1ホースの仲間入りを果たした春の王者ビッグアーサー
春秋スプリントG1連覇を狙ってセントウルSから始動します。
昨年ブレイクを果たし、その後は重賞でも好走を続けて力をつけて得た勲章。
だが今回は挑戦者から王者の立場へ。受けてたつ立場にかわってどういった競馬をするか。
勿論、目標は次ということならばここはいきなりからメイチの勝負ではないだろうが
少なくとも格好はつける出来にあると言っていいのではないでしょうか。
とはいえ、思わぬ馬に脚元をすくわれる可能性も前哨戦だからこそあるとも
言える一戦となりそうな予感はあります。他のライバル、ミッキーアイルやアルビアーノは
スプリンターズステークスへ直行の模様でもありライバル不在ならば勝っておきたいと
陣営は意気込んでの出走となり、人気も1番人気には支持されてきそうですが果たして?

ダンスディレクター1
王者ビッグアーサーを脅かす存在となるであろう馬がダンスディレクターでしょう。
春はシルクロードステークスを制してから休養に入り、高松宮記念出走はなりませんでしたが
その悔しさを晴らすべく秋の飛躍を狙う1頭です。
それこそシルクロードS、阪神Cと2戦続けてビッグアーサーを負かしているだけに
王者との力差は互角以上のあるものと思われ、問題はやはり半年以上あいた間隔か。
休み明けとなるだけにレース勘がどうかという部分も心配はありますが、
この馬の武器である末脚の活きる展開になれば一発あっておかしくない1頭と言えるでしょう。

ウリウリ2
上位2頭が人気になりそうですが、これを追う存在となるのが昨年2着のウリウリでしょうか。
春はヴィクトリアマイル制覇を狙ったものの結果が出ず。精彩を欠くレースが続きましたが
立て直しての秋。昨年は1番人気で2着だっただけにその雪辱を晴らす場になるかは注目でしょう。
更には一昨年のスプリンターズSの勝ち馬スノードラゴンであったり、アイビスSD2着のネロ
後はCBC賞2着のラヴァーズポイントと、休み明けを叩いたエイシンブルズアイ。このあたりが
相手候補として人気にはなってきそうな感のあるメンバー構成です。

夏場の勢いで重賞制覇を狙うといった感の馬が今年は不在なだけに
ここは実績馬から狙いたいと考える競馬ファンも多くなりそうですが、
昨年とて10番人気のアクティブミノルがまんまと逃げ切って波乱となったセントウルSだけに
素直に実績馬から買うのは馬券的には非常に危険と言えるのではないでしょうか。

 

阪神競馬
荒れる開幕週とはよく言いますが、荒れる要因は人気を左右する一般スポーツ紙の
記者さんの予想が当たらないからという理由もあります。
人気に左右されずにしっかりとした情報と、出走馬分析さえすれば的中を連発できます。
だからこそ、確かな情報を入手することが大事と言えるのではないでしょうか!

秋競馬開幕週からどんどん馬券を的中させてしまいましょう!

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

大井競馬2

【東京スプリント2019予想】大井競馬を徹底予想

いよいよはじまった今年の南関東大井のナイター競馬。今週の注目は交流重賞の東京スプリント。何よりコ

記事を読む

阪神競馬場2

【チャレンジカップ2016予想オッズ】主役不在の混戦で抜け出す馬は?

管理人です。 阪神JF前日の阪神競馬場では来年の大舞台へ向けて中距離馬が集うチャレンジCが

記事を読む

S__4595721

【金鯱賞2019枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

金鯱賞の枠順も決まり、最終追い切りを終えた各馬が出走態勢を整えてきています。頭数は13頭でもダノ

記事を読む

free10

【目黒記念2017予想オッズ/データ分析】ダービーの後は伝統の重賞!!

管理人です。 ダービー当日の最終レースは伝統の重賞目黒記念。131回目の勝ち馬は果たし

記事を読む

S__4595721

【安田記念2018枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 安田記念へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。今年の安田記

記事を読む