【2016/9/4(日)小倉11R 小倉2歳S(G3)】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/09/04 重賞展望 , ,

日 小倉 小倉2歳S・馬券分析!

kokura3

2勝馬が有利に見えても、まだ判定は下せない。
1勝馬にも好素質な素材を持った馬がいる。
横一戦の闘いと読んだが…
なお、これは良馬場での予想です。台風の雨には注意を!

※ 展開はどうなる?

カシノマスト、ドリームアロー、メイソンジュニアが前々の競馬。
クインズサリナはそれを見ながらの追走。そこにはレーヌミノルも。
前半から速い流れが想定され、追い込み馬の出番がやってくる。

※ ここまでの結論!

◎ 04 レーヌミノル
時計以上の強さを感じさせたし、余裕で1分09秒3なら胸も張れる。
相手の行くままに追走ができ、終いもしっかり反応する。
良馬場なら紛れはなく、勝ち負けしてくれると信じて。

◯ 05 クインズサリナ
2連勝、それも快速馬カシノマストをまったく問題にしなかった。
馬ナリで2番手を追走し、アッサリと交わしてしまう。
小柄だが、いかにもスプリンターと言った感じの走り。

▲ 13 キョウヘイ
地味に映るが、これまでの2戦の内容に注目してほしい。
初戦はモタれながら最速の脚を使い4着の追い込み。
2戦目も1分09秒0の勝ち時計で、最速の脚で差し切り。
今回はドンピシャ展開がハマりそうな気がする。

△ 08 オールポッシブル
時計は遅かったが、余裕の立ち回りでデビューを飾っている。
終いの34秒1の末脚は実にしっかりしていた。
時計短縮が絶対条件になるが、その取り口に一票を投じたい。

× 03 カシノマスト
連闘策で小倉4走目になる。しかも今回は一般馬が相手に。
フェニックス賞では、クインズサリナに子供扱いされてしまっている。

× 06 シゲルベンガルトラ
3戦目にして初勝利。それまでの2戦が道悪が影響したかもしれない。
しかし、前走の上がりは、この中に入れば 並 であり、強調材料には値しない。

× 09 ドゥモワゼル
函館で3走し、今回は南の小倉に転戦してきた。
若い2歳馬だけに、疲れが払拭できたとは思えない。

× 12 ブラックランナー
初芝で一変した走りを見せるかも分からないが、
前走のダートとはかなり違うラップを刻まなければならないのは確か。

× 11 メイソンジュニア
鮮やかな逃げ切りだったが、今回の相手だと、楽な逃げは許してもらえない。
時計も上がりも短縮する必要に迫られている。

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

阪神競馬場2

【2016毎日杯(G3)】出走馬短評と予想のポイント

土  阪神  毎日杯! クラシックに結びつかない傾向にはあるが、どこにキッカケがあるか分からな

記事を読む

中山競馬場2

【1/5(火)中山11R中山金杯(G3)馬券分析・予想

中山金杯・馬券分析! 西はマイル戦、こちらは中距離2000mでの闘い。 戸崎騎手、デ

記事を読む

阪神競馬場2

【2016フィリーズレビュー(G2)】1週前出走馬動向をチェック!

3月13日 阪神はフィリーズレビュー! チューリップ賞はマイルの桜花賞トライアル戦でしたが

記事を読む

高松宮記念2016

【2016高松宮記念(G1)】出走馬徹底分析[2]~スノードラゴン他

日  中京  高松宮記念・徹底分析!  2   ※  ポイント ☆ エイシンブルズアイ

記事を読む

ナリタスターワン

【重賞展望】2015アーリントンC(G3)

西・アーリントンC! 阪急杯出走のコパノリチャード、ミッキーアイルが、 このレースに

記事を読む