★2016新潟記念(G3)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

公開日: : 最終更新日:2016/09/07 広告・おしらせ , ,

管理人です。
調教スタンド
新潟記念へ向けた最終追い切りが美浦・栗東トレセンと新潟競馬場で実施されました。
人気になりそうなマイネルミラノが函館競馬場から新潟競馬場入厩という異例のパターン。他馬も夏場を使った疲れが残っている可能性もあることから今年の新潟記念は
例年以上に最終追い切りでの状態面チェックが予想的中するためには重要と言えるでしょう!

アルバートドック新潟記念追い切り
アルバートドック
栗東CW 84.0 68.4 53.7 39.5 13.0 一杯
前走時に指摘したコース追い変更で見事に一変して七夕賞を制したが
今回も同様のパターンで調整してきたことは評価してもいいところ。
ただ、動きがどうかというと終いの動きは悪くはないものの物足りない。
前走が目を引く動きだっただけにここでは最終追い切り評価からは
状態は悪くなさそうだが前走まではどうかという評価としたい。
戸崎騎手騎乗で人気にはなりそうだが、頭から勝負となるとどうだろうか。
ダコール新潟記念追い切り
ダコール
栗東坂路 55.5 39.8 25.4 13.0 一杯
勝てばサマー2000シリーズ王者の可能性もあるダコール。ここはメイチ勝負と
見て良さそうなのだが追い切りはいつも通りの坂路コースでの最終調整も
どうにも動きが重く映ってしまった。
常に最終追い切りでは53秒は出してくる馬ではあるのだが馬場差はあるといはいえ
今回は一杯に追って55.5かかった。それこそ夏場の連戦で多少手を抜いているの
かもしれないが、その夏場の連戦の疲れが影響しているのではないかと思っても
仕方のない追い切りであったと言えるのではないだろうか。
ベルーフ新潟記念追い切り
ベルーフ
栗東CW 84.4 68.7 53.8 40.0 13.1 一杯 併せ遅れ
今週デビューする白毛馬のシロニイと併せてベルーフは先行する形。
相手が注目馬とはいえ2歳の若馬だけに最低でも併入だろうと考えたが、
直線に入ってシロニイが加速するとベルーフはそれに反応できずに結局
2馬身程遅れてのゴールとなった。
併せ馬で遅れることはベルーフにとってはよくあることではあるものの、
2歳新馬と併せて遅れてしまったのはなんとも言い難い。
小倉記念好走時の併せ馬先着で好タイムという最終追い切りと比較してしまえば
なんとも不安の残る追い切りであったと言えるのではないだろうか。
マイネルミラノ函館記念追い切り
マイネルミラノ
新潟芝 68.5 52.2 37.0 12.0 馬なり
函館競馬場から新潟競馬場に移動して新潟競馬場で追い切りという調整。
滞在競馬自体は前走函館記念でも結果を残しているだけに心配なさそうだが
今回は初めて最終追い切りが芝コースとなった点がどう出るかに注目。
動き自体は函館で十分にやってきたというところで軽めの調整ではあるが
終いの伸びは上々と言っていい動きであったもの確か。
マイペースで走れればとにかく強い競馬をする馬でもあるマイネルミラノだが
その力を出せる出来にはあると見ていいのではないだろうか。
アデイインザライフ新潟記念追い切り
アデイインザライフ
美浦W 65.7 50.5 37.2 12.8 一杯
調教駆けする馬だけに時計が出ても驚くことはないのだが、今回はその内容に
注目してみたいところ。脚元に不安がある馬だけに負荷をかけずに馬なり調整が
多いアデイインザライフではあるが今回は2週に渡ってしっかりと追われて
負荷のかかった追い切りを消化しての出走となる。
脚元の状態がいつになくいいのか、それとも太目がかなり残ってしまっているのか
そのあたりは当日のパドック状態にもチェックが必要となりそうではあるが
それこそ前者のように脚元の状態がいつになくいいということであれば、
重賞の1つくらい勝てる素質を秘めた馬でもあり、鉄砲駆けも利くタイプではある
だけに人気薄にでもなろうものなら狙ってみたい1頭となったと言えるでしょう。

他にもルミナスウォリアーバーディーイーグルあたりもいい動きを見せており
これら軽ハンデ馬の一発にも警戒が必要と言えそうなハンデ戦の新潟記念。
馬券的にはこれという鉄板馬からの流し馬券が効果的と思えそうですが、
ではその鉄板馬はどの馬なのか?なかなかそれを決めかねるといったところでしょうか。

新潟直線
いよいよ今年の夏競馬は今週末でフィナーレということになりますが
今年の夏競馬の終始はいかがなものでしょうか?
良い結果が続いている方は有終の美を飾るべくしっかりと的中を!
残念な結果が続いている方は最終週に逆転を狙うべく的中を!
どちらにせよしっかりと的中を手にすることこそが重要と言えるのではないでしょうか。

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

フェブラリーステークス

★2016フェブラリーS(G1)★的中に導く馬券予想!

管理人です。 いよいよJRAの2016年G1戦線の開幕です! まずは砂の王者決定戦のフェブラ

記事を読む

東京競馬場ダート

★2016ユニコーンS(G3)★予想オッズ大混戦ムード!抜け出すのは?

管理人です。 宝塚記念を来週に控える中央競馬。今週のメインはユニコーンステークス。 3歳馬に

記事を読む

中山大障害

★2015中山大障害(JG1)★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 有馬記念の前日に開催される障害競走のグランプリレースという位置づけの 中山大障

記事を読む

習志野きらっとスプリント

★2016習志野きらっとスプリント(S3)★船橋競馬を徹底予想!

管理人です。 スーパースプリントシリーズ2016の最終戦、習志野きらっとスプリントが いよい

記事を読む

ダート

【根岸ステークス2017追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 根岸ステークスへ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。フェブ

記事を読む