【2016 新潟記念(G3)】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2016/09/01 重賞展望 ,

日 新潟 新潟記念!

nigatakeiba1

1番人気が信頼できないデータが出ており、今年も波乱ムード。
高配当は当たり前になっており、一発を狙うには持ってこいのレース。

※ ポイント

☆ アデイインザライフ 55k
連勝して意気上がるが、前走の勝利は1600万条件の僅差勝ち。
実績馬とはハンデ差があっても、オープンの重賞は甘くない。
そこを横山典騎手がどう補うか…

☆ アルバートドック 58k
七夕賞を勝って以来のレースになる。
ハンデは1k増の58kになり、頑張りが必要になる。
力は上位だが、どうも新潟の左回りはイメージが湧かないのが…

☆ エキストラエンド 57k
小倉記念は3着と頑張っているが、好走が続かないタイプでアテにできない。
これまでの新潟コースの成績は今ひとつでもあるので。

☆ エーシンマックス 53k
前走は引き離しの逃げが功を奏したが、このメンバーではそうもいかない。
厳しい闘いが待っている。

☆ クランモンタナ 56k
小倉記念は追っつけながら勝利なので安心はできない。
昨年の新潟記念は54kのハンデで12着の成績だった。

☆ ダコール 58k
堅実無比な走りを見せるが、傾向は隔走ごとの好走。
それからすると、今回は走る順番だが…
昨年の同レースは58kを背負い6着だった。
新潟コースそのものには、まったく問題がない馬。
今回、新味を求めるなら、乗り替わりデムーロ騎手では。

☆ ベルーフ 57k
相性のいい小倉で2着にきているが、その前の新潟大賞典は56kのハンデで9着。
叩き2走目の上積みは見込めるが、どうも新潟はピンとこない。

☆ マイネルミラノ 57.5k
昨年の同レースは56kを背負い先行策から2着、
この春の新潟大賞典は同じ56kで逃げを打ち5着。
前走の函館記念はマイペースの競馬をして勝利している。
とにかく、前々で競馬をして粘り込むだけで、要は展開次第ということ。

☆ ルミナスウォリアー 55k
1600万戦までは良かったが、オープン入りした七夕賞が差のある8着。
しかし、大事に乗り過ぎて、力を出し切っていないフシはある。
ハンデは据え置き55k、得意の新潟でどこまで変われるか…

☆ ロンギングダンサー 53k
成績は地味だが、時として大駆けがある馬。
春の新潟大賞典が53kで6着、昨年の同レースが53kで4着と大負けしていない。
一応 注意だけはしておこう。

M・デムーロ騎手 = ダコール、どんな競馬を見せるのか?

【必勝情報】 日経新春杯(G2)自信の◎!3連単予想を独占公開中!

【必見情報】 ★AJCC(G2)出走馬徹底分析予想はコチラから★

【特別公開】 東海ステークス(G2)中京ダート必勝情報を公開中!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ラブリーデイ天皇賞

【2015有馬記念(G1)】ゴールドシップ&ラブリーデイ徹底分析!

有馬記念に向かう2頭! ジャパンCに出走したゴールドシップとラブリーデイ。 共に 有馬記念を

記事を読む

東京競馬場ダート

【6/19(日)東京11RユニコーンS(G3)】出走馬短評と予想のポイント

日  東京  ユニコーンステークス! なかなかの好メンバーが揃っての1600mダート戦。 こ

記事を読む

hansinJF

阪神ジュベナイルフィリーズ2016出走馬徹底分析[2]~ゴールドケープ他

日 阪神 阪神ジュベナイルF! 2 2歳牝馬 阪神JF 1600m芝 G I 馬齢戦 今

記事を読む

エプソムカップ

【6/14(日)東京11RエプソムC(G3)】馬券分析・予想

東京 エプソムC・馬券分析! 今週は G 1 から G 3 とランクは下がるが、 見

記事を読む

ドゥラメンテ1

【2016中山記念(G2)】1週前出走馬動向~ドゥラメンテ始動!

2月28日 中山記念にドゥラメンテが登場! 中山記念は G2 の1800m芝の闘いです

記事を読む