【レース回顧】2016 新潟2歳S(G3)~ヴゼットジョリーが差し切る!

niigata2s

新潟2歳Sはヴゼットジョリーが優勝!

1勝馬同士の闘いで、実力は横一戦。
展開と騎手の立ち回りが明暗クッキリに…

積極的なレースをしたアピールバイオ、サンライズソア、マイネルバールマンは失速。

道中で大事に脚を溜めたヴゼットジョリーが鋭い伸び脚。
勝ち時計 1分34秒3、上がり 45.8-33.6での決着。

早めに仕掛けたイブキもゴールを前にして一杯に。

モーヴサファイアは出遅れてしまい、うまく流れに乗れなかった。

そして、地味ながら終い強烈な脚を使うオーバースペックが2着の突っ込み。

もう一度、同じメンバーで競馬をしたなら、
違う結果が出たのではないだろうか…

とにかく、難解なレースだった…

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ミュゼエイリアン

【レース回顧】2015毎日杯(G3)~ミュゼエイリアン

毎日杯・ミュゼエイリアン! 持ち賞金 900万以上の馬は頼りない面々。 どんな闘いに

記事を読む

ゴールドシップ3

【レース回顧】2015阪神大賞典(G2)~ゴールドシップ

阪神大賞典・ゴールドシップ! パドックでのゴールドシップは馬体が絞れ張りも上々。 こ

記事を読む

free17

【オーシャンステークス2017結果/レース回顧】メラグラーナが初重賞制覇!

中山 オーシャンSは メラグラーナが初重賞制覇! 2017/3/4(土)開催 中山11R オー

記事を読む

gracefulreap

【レース回顧】2016サマーチャンピオン~グレイスフルリープ勝利!

佐賀 サマーチャンピオンはグレイスフルリープの逃げ切り! 佐賀 第16回 サマーチャンピオン

記事を読む

シングウィズジョイ2

【レース回顧】フローラステークス(G2)~シングウイズジョイ

東京 フローラS・シングウィズジョイ! 馬体が安定しない若い牝馬の悩みは多い。 今回

記事を読む