【2016 新潟2歳S(G3)】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2016/08/23 重賞展望 ,

日 新潟 新潟2歳ステークス!

新潟2歳ステークス2015

牝馬の活躍が目立ち、1番人気の成績も安定している。
今年は横一戦のメンバーだけに、流れひとつで波乱の結果はある。

※予想のポイント

☆ アピールバイオ

スローペースでの逃げ切りで時計はかかっているが、ブレのない走りには好感。
今回は距離が短くなりペースも違うので、初戦のレースはできないだろう。
小柄な牝馬だけに、大きな変わり身は求めづらい。

☆ アンジュシャルマン

道悪競馬でデビューし、着差以上の勝利を挙げている。
2着馬とは1/2馬身差だが、3着馬には1秒以上の差をつけている。
まだ馬が若く、集中力に欠けているので、初コースは いささか心配に。

☆ イブキ

東京の1800mでデビューし、好位からの差し切り。
2着馬との着差は1/2馬身だが、デムーロ騎手の評価は高い。
しかし、豪快なレース内容とは言えず、社交辞令のコメントだったかも?
ここで勝ち負けはどうだろうか…

☆ ウインシトリン

東京の1600m牝馬戦で初戦勝ちしているが、
430kの馬体はこじんまり映り、叩き合いでアタマ差の勝利だけに、
特に強いインパクトは感じなかった。

☆ ヴゼットジョリー

好位追走からの差し切りだったが、切れるというより渋太く伸びての勝利。
勝ち時計は水準タイムだが、上がりの35秒1の脚は目立たず。
左回りは向くとしても、1ハロンの距離延長と、相手強化は気になるところ。

☆ オーバースペック

2戦目で初勝利。見た目は追い込んでの差し切りだけに鮮やかに映るが、
1800mでの勝ち時計はそう速くなく、終いの脚も35秒7だった。
更に相手が骨っぽくなる今回は、楽観は許されないと思うが…

☆ キャスパーリーグ

小柄な牝馬だが、まだ体に緩さが残るデビュー戦の馬体。
インパクトある勝利とは言えなかったが、レース運びのうまさはなかなか。
案外、実戦タイプで、相手なりに走れるのかもしれないが、
欲を言えば、もう少し馬体に幅がほしい。

☆ クイントゥープル

初戦勝ちしているが、道中は追っつけ通しで、3/4馬身でやっとこさ。
このレースの上がりが、49.8-37.5と かなりかかっている。
430kの小柄な牝馬だけに、大きな上積みも望めそうになく…

☆ グリトニル

今回と同じ条件下でのデビュー戦で勝利を挙げている。
後方から追い込みを決めたが、頭の高い方法で、うまく手前を替えていない。
上がりは良かったが、1分36秒9の勝ち時計は目立たず。

☆ サンライズソア

気性はまだ子供だが、先行力があり、並ばれてからの根性も立派。
勝ち時計が1分35秒9で、自身の上がりは33秒4なら悪くない。
レース間隔が詰まっているのは気になるが、輸送さえクリアできれば力は出せる。
今回の相手ならヒケを取るとも思えず。

☆ チシャーキャット

ハッキリ言って、弱メンでの勝ち上がり。
前3頭が飛ばしてくれ、上がりがかかった流れでの差し切り。
1分22秒7の勝ち時計だが、上がりは48.7-36.8だけに…
馬体もひと回り成長してほしいところ。

☆ ニシノオウカン

馬が行く気になり、1200mでの逃げ切り。上がりが36秒5もかかっている。
ムキになる気性での1600mはきつく、長い直線も有利とは言えず。

☆ マイネルバールマン

ダリア賞では勝ち馬を追いかけながら、結局は交わせず。
今回は1ハロン距離が延び、より末が心配される。

☆ モーヴサファイア

中京の1600mでデビュー勝ち。勝ち時計1分35秒3は推定タイムより速い。
ただ、上がりが48.1-36.2とかかり、自身は35秒5とそんなに速くはない。
好位から競馬ができ、終いは確実に伸びるので、ここでも上位争いに加われる。

☆ リンクスゼロ

少頭数だったがダリア賞を逃げ切り2連勝。これまでの4戦で3着以下はない。
1600mでも勝っているが、前走と同じ競馬をしていては差し込まれるので、
ひと工夫して乗り切る必要があるだろう。

☆ ワールドツアラー

1200mをスピードで押し切った初戦だが、勝ち時計は平凡。
今回はレースが開き、距離は延びる。更に、直線は長い。
いろいろクリアしなければならない課題が山積されている。

軸馬設定は当日まで決まりそうにない…

【勝負馬券】 高松宮記念(G1)ズバリ!的中狙う究極の3連単予想はこの買い目!

【独占公開】 日経賞(G2)ゴールドドリームを負かす◎馬はこの馬!

【動き絶好】 ★毎日杯(G3)状態絶好で狙いの◎3連単予想公開はコチラ★

【特別情報】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【中山競馬】 日経賞(G2)徹底攻略予想情報はコチラから!

【限定公開】 毎日杯(G3)サトノアーサーを負かすのは◎◎◎◎←馬名公開中!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

天皇賞春1

【2016天皇賞・春(G1)】出走馬徹底分析[1]キタサンブラック他

日  京都  天皇賞・徹底分析!  1 春の淀の大舞台、天皇賞3200m芝 GIがそこ

記事を読む

阪神競馬場2

【2016鳴尾記念(G3)】出走馬短評と予想のポイント

土  阪神  鳴尾記念!   昨年はラブリーデイが このレースを勝ち宝塚記念に駒を進めている。

記事を読む

中山競馬場4

【3/20(日)中山11R スプリングステークス(G3)】馬券分析・予想

日  中山  スプリングS・馬券分析!    弥生賞より1ハロン短い1800m、優先出走権は上

記事を読む

中山競馬場

今週は弥生賞・チューリップ賞・オーシャンSの重賞3本立てです!

みなさんこんにちは、管理人の弟子です。 先週の競馬はいかがでしたでしょうか? 川

記事を読む

阪神競馬4

【12/26(土)阪神11R 阪神カップ(G2)】馬券分析・予想

土 阪神 阪神C・馬券分析! 今年の阪神Cのメンバーは中身が濃く、実力伯仲で面白い一戦

記事を読む