【2016/8/21(日)札幌11R 札幌記念(G2)】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/08/21 重賞展望 ,

日 札幌 札幌記念・馬券分析!
sapporokeiba

焦点は強いモーリスが2000mを克服できるかどうか?
もし、距離に泣くようなことがあれば、秋からのプランは白紙に戻る。
馬券的には大荒れが予想される。さて、どうする…

※ 展開はどうなる?

レースを引っ張る馬の存在が見当たらない。
モーリス?レッドソロモン、レッドリヴェールのいずれかがハナを切るか?
道中で無理脚を使いたくない各馬はジックリ様子を見守るはず。
スローな流れは4角まで続くだろう。
追い込み一辺倒の競馬では突っ込み切れない…

※ ここまでの結論!

◎ 15 モーリス
2000mの距離を考えると、強さと脆さの 『 諸刃の剣 』か。
アッサリ勝っていいし、距離に泣くケースも考えられる。
一応 軸扱いだが、絶対的な信頼はどうだろうか?

◯ 07 ヤマカツエース
宝塚記念はまったく歯が立たなかったが、この相手なら巻き返すチャンスはある。
力をつけてきている4歳馬で、パワーを要する洋芝は望むところだから。
しかも、この馬に2000mはベスト条件なのだ…

▲ 02 レインボーライン
休養明けの3歳馬を抜擢するのは危険だが、コレという馬の存在がないのも事実。
モーリス同様に得意はマイルだが、1800mに良績を残しており、2000mならこなせるのでは?
斤量は54kになるし、ソツのない乗り方をする福永騎手なら、一発大駆けがあるかも。

△ 13 ネオリアリズム
函館記念を叩き台にして、このレースに臨み、鞍上をルメール騎手に配した。
金杯でのヤマカツエースとの差は大きいが、札幌得意に賭けて押さえ。

× 11 スーパームーン
前走で減った14k減の馬体は戻っているだろうが、この馬に2000mは少し忙しい。
7歳の年齢を考えると手が出しづらくて…

× 16 ダービーフィズ
昨年の3着馬だが、今年の走りには精彩を欠いており、一変は望めない。

× 01 ヌーヴォレコルト
香港遠征の疲れを癒しての出走となるが、立ち姿の写真を見る限りでは線が細い。
本来の張りのある姿に戻っていない感じがする。
この後、アメリカ遠征を考えているらしいが、牝馬にはきついプランでは?
武豊騎手が騎乗停止で吉田隼騎手に乗り替わるのも心配。

× 03 ハギノハイブリッド
ハッキリ言って決め手不足。オープン特別ならいいが、G 2 戦では荷が重い。

× 09 ヒットザターゲット
昨年は2着も、ムラ駆けの傾向があり、競馬の取り口が安定しない。
もし、買うのなら、押さえの一角では。

× 12 レッドソロモン
連勝してきた勢いは認めるが、今回は一気の相手強化。
未知の魅力を秘めた4歳馬だが、経験も必要だけに、いきなりとは。

× 05 ロジチャリス
着実に力を蓄え、リフレッシュして今回に挑むが…
もし、ここでやれるなら、福永騎手や戸崎騎手が跨るはず。

【状態絶好】 ※ジャパンカップ(G1)で狙うべき絶好調馬の馬名公開!

【必見予想】 京都2歳S(G3)で狙うべき状態絶好の馬はこの馬!←馬名公開中

【最終勝負】 ☆京阪杯(G3)狙うべき馬を教えます←これは必見です☆

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★京阪杯(G3)ジャパンカップ後のボーナス$レース予想★

【2歳重賞】 注目の重賞【京都2歳S(G3)】今年狙い目の馬はコノ馬です!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中山競馬場4

【3/20(日)中山11R スプリングステークス(G3)】馬券分析・予想

日  中山  スプリングS・馬券分析!    弥生賞より1ハロン短い1800m、優先出走権は上

記事を読む

中京ダート

【1/24(日)中京11R東海ステークス(G2)】馬券分析・予想

日 中京 東海S・馬券分析! 差し当たり大目標はそこにはないが、着実に賞金を加算し、

記事を読む

kawata_tuika04_960_720

北九州記念2017/出走予定馬の1週前動向をチェック!

8月20日の小倉は北九州記念です! 2017/8/20(日) 小倉11R 北九州記念(G3)

記事を読む

kawata_tuika16_960_720

ニュージーランドトロフィー2017予想/馬券分析

ニュージーランドトロフィー2017/馬券分析 2017/4/8(土) 中山11R ニュージーラ

記事を読む

koubesinbunhai

神戸新聞杯2016予想・馬券分析

日 阪神 神戸新聞杯・馬券分析! マカヒキはフランスで始動し、ディーマジェスティはセン

記事を読む