【2016/8/20(土)新潟9R 出雲崎特別】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/08/20 レース展望 ,

土 新潟 出雲崎特別・馬券分析!
nigatakeiba 2

500万条件のスタミナ勝負のレース。
切れる脚を使う馬より、いい脚を長く使える馬が有利。
勿論、展開は重要な鍵になるが…

※ 展開はどうなる?

ハナはカレンラストショー。アドマイヤガスト、コウキチョウサンも前で競馬を。
ステイパーシストは中位から、マヤノピナクルはその後ろから追走する。
直線が長いとは言え内回りだけに、早めのスパートが必要となる。

※ ここまでの結論!

◎ 06 マヤノピナクル
休み明けの前走が直線で接触する不利があり4着。
今回は確実に上向き変わり身は必至。
前走で木幡巧騎手も感触を掴んだことだし、今回は自信を持って騎乗。
斤量は3k増えるが、54kなら さして問題はない。

◯ 03 ステイパーシスト
休養明けの3歳馬だが、休む前の戦歴なら、ここで十分に通用する。
2400mは初めてだが、ステイゴールド産駒なら心配なし。
この馬のセールスポイントは末脚、直線勝負の叩き合いならヒケは取らない。

▲ 05 カレンラストショー
4歳の1勝馬だが、キャリアは豊富で、展開利が見込める。
マイペースの逃げは可能、今回 取りこぼすと、なかなか勝てないだろう。
絶好のチャンスの場は間違いない。

× 10 コウキチョウサン
未勝利を勝ち上がったばかり、小柄な馬で430kを切るようだと息切れも。
前々で競馬をすれば上位を狙えるが、後方からだと劣勢は否めず。

× 09 アドマイヤガスト
渋太いがジリジリしか伸びず、叩き合いになるとつらくなる。
よほど恵まれないと勝ち負けは難しい。

× 07 クインズクオーツ
昇級2戦目。前走は伸びずバテずの5着でインパクトはなかった。
上がりのかかる展開にならなければ、出番は巡ってこない。

× 04 コーラルタワー
ジリジリ詰め寄ってくるが、あとワンパンチが足りないレースが続いている。
左回りは右回りほど動けないし…

× 02 マイネルクラフト
力は秘めているが、今回は半年ぶりのレースになり、
昇級メンバーでもあるので、いきなりからは厳しそう。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

京都競馬場7

【11/15(日)京都10R ドンカスターカップ】出走馬短評とレース展望・予想

京都 ドンカスターカップ! 1000万条件の定量戦だが、こそばゆいメンバー構成に。

記事を読む

中京競馬場

【7/11(土)中京11R豊明ステークス】出走馬短評とレース展望

中京 豊明ステークス! 準オープン戦だが、目にとまる馬はいない。 行く馬が多く、流れ

記事を読む

catch

【2/13(土)東京9R 調布特別】馬券分析・予想

土  東京  調布特別・馬券分析! 1000万の牝馬限定戦1800m芝のレース。 5歳馬なら

記事を読む

下総ステークス2018/出走予定馬短評と予想のポイント

下総S/予想のポイント 2018/4/14(土)開催 中山10R 下総ステークス 4歳160

記事を読む

free17

【つばき賞2017】注目馬はこの1頭!

2017/2/19(日) 京都9R つばき賞・注目馬! ☆ ファンディーナ 父 ディープイン

記事を読む